ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

同志指揮官よ、気分はどうかな。私はキーロフだ。

外見や艤装の艦種など、我らの偉業にとって歯牙にもかからぬ瑣末は気にするな。

赤き未来のために一緒に頑張ろうじゃないか


初期レアリティSSR
艦種軽巡洋艦
陣営北方連合
イラストレーターNagu
CV上坂すみれ

概要だ。早く見てくれ、同志は多ければ多いほどいいに決まっている

北方連合所属の軽巡洋艦。

「革命(レヴォリューツィア)」を信じ・愛し・努力し・目標とする女戦士。

かつて氷山要塞攻略戦に参加したが、指揮官の前に現れた彼女は当時と姿形が異なっている様子。

その目的とは…?

(※公式Twitterの紹介文より引用)


初登場はイベント『凍絶の北海』。この時はNPCとしての登場だった。

その一年後に満を持してプレイアブル化。プレイアブル化に際しデザインが変更された。

CVを務める上坂すみれ氏はアズールレーンでは明石サラトガ等の主要キャラクターを初め多くを演じているためプレイヤーにとって馴染み深い方でもある。

そんな彼女は大のソ連好きでロシア語が非常に得意であり、プレイヤーからもロシア艦を演じてほしいという声が叶った形となる。

ちなみに氏は戦艦少女Rでも同艦を演じている。


容姿は白銀の長髪を持ち、白の服に紺のスカート、ストッキングを履いている。

プレイアブル化に際しポーズが若干変更され、手袋をつけ剣を持つようになった。艤装の方は変更は無い。

公式で姿が容姿が異なる点に触れられているが、シナリオ内で目立った解説は無い。


性格は生真面目で勇敢。仲間を導くために叱咤激励し、時に背中を押してくれる良き指導者。

立ち止まることを拒み常に前進するその姿は多くの同士たちにとっても憧れの姿となっているようだ。

一部ボイスは表示は日本語だが、音声はロシア語という特殊な仕様となっている。


着せ替えは私服衣装『ブレンド・R』と警察衣装『ピーキー・チューニング』。

『ブレンド・R』では朝のラフな姿でコーヒーを入れている。髪を後ろに束ねているが、改めてその長さに驚かされる。

『ピーキー・チューニング』は警察官の衣装でバイクに跨った姿。Live2D衣装であり、登場時に派手な演出で迎えてくれる。


性能、ここにいる!

  • キーロフ、レポーティング!

戦闘中15秒毎、50%(MAX100%)で特殊弾幕Lv.1(MAXLv.10)を展開する(威力はスキルレベルによる)

戦闘中で1回目にこのスキルの弾幕を展開した場合、命中した敵が炎上状態になり、8秒間うけるダメージが15%アップ


  • 革命的砲戦魂

自身の主砲の照準範囲と射程を75にする

自身が軽装甲の敵に与えるダメージが5.0%(MAX20.0%)アップ

戦闘開始時味方艦隊に自身以外の北方連合所属艦船がいる場合、北方連合艦船が敵軽巡洋艦へ与えるダメージが4.5%(MAX12.0%)アップ


ステータスは火力・耐久・対空が高め。速力もあてちゃんズに並ぶ軽巡最高値。

キーロフ・レポーティング!は弾幕スキル。

特殊弾幕ではあるがどちらかというと爆撃である。間隔も15秒毎と早く、確定発動になるのも嬉しい。

さらに初撃では炎上とダメージバフがあるのでエリート戦などで役立つ。

革命的砲戦魂は照準範囲と射程の変更、軽装甲へのダメージバフ、北方連合艦へのダメージバフ。

射程の変更で非常に広い範囲で弾を撃てる。一部装備は拡散角度を抑えられるのもメリット。

ダメージバフは駆逐、軽巡に対して強く出られる。3つ目の北連バフも合わさり、特に軽巡に対しての攻めようは圧巻。

ちなみにこの射程・照準変更は史実再現ネタ。興味があったら調べてみることをオススメする。


総合すると特殊弾幕、高い攻撃力と広い射程範囲、2つのダメージバフ、優秀な全弾発射と高い性能を誇る。

唯一防御面は一切干渉されないので不安が残るが、耐久・回避・対空は平均以上の水準なのである程度は戦える。

軽巡へのダメージバフは北連艦を使用しなければならないが単艦でも十分機能できるほど。

もちろん北連艦との相性も良く、駆逐キラーのチャパエフ、エースアタッカーのクロンシュタット、他の北連を必要とするソビエツカヤ・ロシアヴォルガなど色々な編成が考えられる。


この関連タグさえあれば…!

アズールレーン


RedAlert3:スキル「キーロフ、レポーティング!」の元ネタ。該当作に登場する爆撃飛行船「キーロフ」が出撃する際のセリフから取られている。

関連記事

親記事

北方連合 ほっぽうれんごう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 418448

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました