ピクシブ百科事典

ジェシカ・ヴァレンタイン

じぇしかゔぁれんたいん

「星刻の竜騎士」の登場人物のひとり。

CV.花澤香菜

概要

アンサリヴァン騎竜学院の学生のひとり。
「シルバーナイトファンクラブ(SKFG)」の会長。
高飛車・やかましい・ひどい妄想癖の持ち主と、人間性で言えばはっきり言って「学院きっての問題児」とされるアッシュ・ブレイクの方がはるかにまとも

レベッカ・ランドールとは、親が使用人と主人の関係。
ゆえにレベッカから「おまえうちの使用人の娘だろ」と突っ込まれると弱い。

アッシュのことを「銀麗の騎士」と勝手に思い込んでいたが、聖ヴァレリア教会で発生したテロに巻き込まれた際、それを確信してしまったことで、まんまと生徒会の一員になることに成功した。
その後もことあるごとにアッシュに迫っては、彼に大迷惑をかけている。
最たるものは、自らのパートナー竜・リアンノンと、生徒会の一員であるルッカおよびそのパートナー竜・ガウェインを道連れに、彼の部屋に自爆テロを決行したことであろう。

しかもそのパートナー竜・リアンノンからバカにされ、身勝手な行動をとられてしまうことがある。
故にアッシュから「リアンノンは飼い主に似てるなー」とあきれられたことがある。

こうして書くと、碌な人間でないように思えるが、実は聖ヴァレリア教会のテロ事件の際、本人がいながら、「私がシルヴィア・ロートレアモンだ!」と、自らの身の危険を顧みずにシルヴィアを守ろうとするという度胸のある一面を見せる。
この姿を見た彼女は、「並みの貴族よりもはるかに高潔」と評し、自分のふがいなさを思い知らされることになる。
もっとも、ジェシカがこの教会に居合わせたのは、アッシュがらみの妄想が現実のものになるよう、神に拝み倒すためだった・・・・・・。やはりこの人らしい。

関連タグ

星刻の竜騎士

コメント