ピクシブ百科事典

ジェネシック・ガおリンニャー

じぇねしっくがおりんにゃー

pixivユーザー「LedJoker07」氏による、「東方Project」の二次創作作品。
目次[非表示]

それは、最強の地霊殿。
それは、地底の究極なる姿。
我々(プレイヤー)が辿り着いた、大いなるボス。
その名は、地霊王「ジェネシック・ガおりンニャー」!!

概要

pixivユーザー「LedJoker07」氏による、「東方Project」の二次創作作品。元ネタは「勇者王ガオガイガー」。

色違いとラフとラクガキと


この投稿の中で描かれたラフ画が、本人の予想を超えて反響があったことから、pixivにて二次創作展開がなされた。
カラーリングは「元ネタ」とほぼ一緒だが、ジェネシックマシンにあたるロボットは、他の地霊殿登場人物が搭乗して人型から変形して合体することや、ジェネシック・ガおリンニャー(以後「Gガおリンニャー」)の頭部にはネコミミが生えていたりと細部は結構異なっている。

機体設定

リンニャーと5体の地霊マシン(後述)がファイナルフュージョンして誕生するジェネシックメカノイド(?)。ボルティングオンバシラやゴルディオンバシラクラッシャーなど強力な武装を持ち、主人公とプレイヤーにとっては最大の脅威であり、悪魔である(?)

リンニャーと地霊マシン(仮称)

元ネタでいうガイガーとジェネシックマシン。
後者は今のところ、呼称が存在していないので仮称とする。

ニャレオン
ギャレオンみたいな猫。多分Gストーンで動いている。

リンニャー
お燐とニャレオンがフュージョン※1して誕生するメカノイド(?)。
おさげと尻尾が可愛い。
Gガおリンニャーのフレームとして上半身及び腰部に変形する。

ブロウクンツルベ
キスメ]が搭乗する地霊マシン。
Gガおリンニャーの右肩・上腕部へ変形する。

プロテクトスパイダー
黒谷ヤマメ]が搭乗する地霊マシン。
Gガおリンニャーの左肩・上腕部へ変形する。

ストレイトオーガ※2
星熊勇儀]の搭乗する地霊マシン。
Gガおリンニャーの右脚へ変形する。

スパイラルジェラシー※2
水橋パルスィ]の搭乗する地霊マシン。
Gガおリンニャーの左脚へ変形する。

ガジェットレイヴン
霊烏路空]の搭乗する地霊マシン。
Gガおリンニャーのバックパック及び両腕を形成する。
他の地霊マシンと異なり、人型へは変形しない。

ガジェットツール及びGツール

先述のとおりGガおリンニャーが使用する武器である。
ガジェットレイヴンの頸部(Gガおリンニャーで言う尾部)が変形し、
様々な用途に対応した「ガジェットツール」と八坂神奈子の力を
元とした「ゴルディオンバシラクラッシャー」の2つに大分される。

ボルティングオンバシラ

誕生!!ぼくらの地霊王!!!!


多角広域攻撃を目的としたガジェットツール。
ガジェットレイヴンの頸部第3・4・5関節が変形し左腕に装備される。
攻撃及び防御など状況に応じて、3種類の「ボルト」と呼ばれる出力装置を用いる。
「タケミナカタボルト・ミラクルボルト・ミジャグジボルト」の3種類がある。

ゴルディオンバシラ・クラッシャー

光に・・・なぁああれぇぇぇえええええっっ!!!!!!


ZUNマスター級の敵を迎撃するために開発された地霊殿最後の切り札である。
「ヤサカヘッド」と呼ばれる巨大なユニットが分離・展開し、
エネルギーフィールドを形成する。

補足

  • ※1、フュージョンについて:所謂「合体」のことである。しかしガオガイガーの世界観では、一口に「合体」と言っても様々な形式があるのだが、その辺はここでは割愛する。(詳しくは関連URL参照のこと)
  • ※2、この2体について:元ネタとはドリルの形状が逆になっている。元ネタは右脚がスパイラルで左脚がストレイトである。


外部リンク


関連タグ

東方Project 東方地霊殿 東方鉄巨人 東方二次創作 東方Project(二次創作) 勇者王ガオガイガー 二次創作

関連記事

親記事

東方二次創作 とうほうにじそうさく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジェネシック・ガおリンニャー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25995

コメント