ピクシブ百科事典

東方地霊殿

とうほうちれいでん

東方project第11弾となる作品で、2008年8月のコミックマーケット74にて完成版が頒布された。本作の特徴としては、武器選択の代わりに支援キャラクターのうち1人をパートナーとして選び、選んだキャラクターによって作品中の会話が異なってくる。
目次[非表示]

東方projectの作品『東方地霊殿 ~ Subterranean Animism.』関連のイラストに付けられるタグ。
pixivでは、省略形である「地霊殿」タグが使われる事の方が圧倒的に多い。
これはおそらく地霊殿タグが作品としての「東方地霊殿」を指す場合と、古明地姉妹お燐お空の住む建物としての「地霊殿」を指す場合の二つの意味を持っているためであると考えられる。

副題「Subterranean Animism」は「サブタレイニアン アニミズム」と読む。
・Subterranean=「地下の」、「隠された」
・Animism=「汎霊説」、「精霊信仰」など
直訳すれば「地底の精霊信仰」などと訳す。
この「Animism」とは、生物や無機物を問わないすべてのものの中に霊魂、もしくは霊が宿っているという考え方で、日本の「八百万の神々」と考え方は一緒。本作では地底の住人たちのことを指していると考える。

ストーリー概要

星符「巨星墜つ」


雪の降る冬の博麗神社。
一度地震により倒壊した神社であったが、今はすっかり元の姿を取り戻している。

そんなある日、博麗神社の巫女、博麗霊夢を驚かす出来事が起こった。
それは博麗神社の近所に突然の立ち上る白い柱、間欠泉である。

普段なら何か出来事が起こると彼女は解決に向かうのだが、その出来事は彼女を驚かすと同時に喜ばす物だったのだ。
間欠泉は雪を溶かし、周りには人間、妖怪問わず体の疲れを癒す温泉が湧く筈だった。



――しかし、霊夢の希望的観測は外れた。
間欠泉から湧いている物は温泉水だけでは無かったのだ。

次々とわき出る異形の者達。地霊――地底に住む者達であった。

システム

支援キャラ

本作では『自機キャラクターがパートナーと組んで異変を解決する』という内容である為、武器選択の代わりに過去作のキャラクターを一人選ぶ事が出来る。
キャラは自機一人につき三人(全六人)から一人を選ぶ事が出来、キャラによって自機のショットや支援攻撃(後述)が変化する。
ちなみに会話イベントも変化するが、『地上から交信しつつ支援している』という設定の為、立ち絵が標示される事は無い。

支援攻撃

前作から引き継がれたオプション&霊撃(ボム)。
本作では支援キャラで配置や動作が変化する。
次作以降は廃止されており、ボムをパワー消費で出す事も無くなったのでかけら(後述)もボム専用が出現した。

かけら

本作以降に追加されたシステム。
『残機のかけら(ピンク色の星形のアレ)』を一定数集めると、自機の残り回数を1upさせられる。
残機のかけらはミスをせずに中ボス&ボスの体力を削ると出現する(ボムはOK) 。

交信強度

稼ぎシステム。画面上部に移動するか敵弾にかする事で画面左下にあるゲージが増加し、この状態で得点アイテムを得ると通常より多くのスコアを獲得出来る。
ゲージは時間と共に減少するが、上記の行動で減少を押さえられ、更にゲージが最大の時は一定時間のみ減らなくなる。
最大時は画面上に行かなくても全画面のアイテムを吸収可能。

自機

博麗霊夢

地霊殿の霊夢
博麗様御一行


共通キャラ特性 :当たり判定、グレイズ判定ともに最小

人間離れした本人に加え、支援キャラは幻想郷トップクラスの妖怪。

支援キャラ八雲紫
支援キャラ特性左右の画面端から反対側の端へワープできる
ショット頂門紫針
支援霊撃「非常識の裏側」

支援キャラ伊吹萃香
支援キャラ特性停止時に何処でも画面内のアイテムをすべて回収できる
ショット鬼神燐火術
支援霊撃「萃霊花」

支援キャラ射命丸文
支援キャラ特性超高速移動
ショット深山颪
支援霊撃「鴉の闇」

霧雨魔理沙

魔理沙さん
4人PTで地下ダンジョン


共通キャラ特性 :高速移動、グレイズ判定大、アイテム収集範囲大

アリスパチュリーの魔女二人は怨霊を危険視しての行動だが河城にとりはどうやら別の目的の様である。

支援キャラアリス・マーガトロイド
支援キャラ特性パワー最大値が8.0になる(霊撃が8回撃てる)
ショットレインボーワイヤー
支援霊撃「リモートサクリファイス」

支援キャラパチュリー・ノーレッジ
支援キャラ特性通常ショットパターンを5種類に切り替えられる
ショットエブリアングルショット
支援霊撃「ファイブシーズン」

支援キャラ河城にとり
支援キャラ特性霊撃が特殊(発動してから被弾しなければ0.5だけパワー回復、発動だけならスペカボーナスにも影響なし)
ショット空中魚雷
支援霊撃「オプティカルカモフラージュ」

ボスキャラ

キスメ

キスメちゃん友達できるかな?


1面中ボスの釣瓶落とし

桶の中に入った女の子。
初見では、いきなりの体当たりに屠られる事態となることもある。

黒谷ヤマメ

あなたの街のヤマメちゃん


1面ボスの土蜘蛛

地底に侵入してきた主人公たちを、最初暖かく歓迎する。


水橋パルスィ

謙虚なる富者への片恨


2面ボスの橋姫

地底への入り口の守護神的存在。
妬ましい」という台詞が特徴的。

星熊勇儀

三歩必殺!


3面ボスの伊吹萃香と共に山の四天王と呼ばれる。

地霊殿へ向かう主人公へ、その力量があるか見極めるため弾幕ごっこを挑む。
盃の酒を一滴もこぼさないという束縛を自分に課しており、完全に手抜きで戦っている。

三歩必殺は初見殺しと言われることが多い。

古明地さとり

「じっと読みます


4面ボスの地霊殿の主。種族は妖怪さとり。

シリーズ初、立場上一番えらいのに6面やExボスにならなかったキャラ。
物騒なことを考えている主人公たちの思考を読み取り戦闘となる。
戦闘後はお燐お空の居る中庭へと案内してくれる。

支援キャラが過去に使っていたスペカを使ってくる。(完全に同じではなく微妙に違う)


火焔猫燐(お燐)

火焔の車輪


5面ボスの火車。だが4面道中と6面道中にも出てくる。
ゲーム上の表記は通称の「お燐」だが本名は「火焔猫燐」である。

シリーズ最多、3ステージに渡って出てくるキャラ。友人のお空が神の力を授かり調子に乗って大変なことをしでかしそうになったため、間欠泉にまぎれて怨霊を地上に放出させることで地上に異常を知らせた。

ゾンビフェアリー」をはじめとした難易度の高い弾幕を揃えており、ゲーム中最大の壁として立ちはだかる。


霊烏路空

それは紛れもなく


ラスボスの地獄鴉_with_八咫烏。通称お空

山の神(神奈子)より、太陽を司る八咫烏の力を与えられ、調子に乗って地上を火の海に変えようとした。
間欠泉が噴出したのは、与えられた力を制御しきれず地下水が過熱状態となったため。
公式認定の鳥頭であり、事件後、誰に力を与えられたのかを完全に忘れていた。

スペカ宣言では☢CAUTION!!☢のエフェクトに警告音の特殊演出が入る。


東風谷早苗

守矢神社のお巫女さん


Ex道中ボスの現人神風祝東方風神録より連続参戦。

山の神から力を得たという話を聞いて守矢神社へ向かった主人公たちの前に途中現れる。
この幻想郷では常識に囚われてはいけないのですね!という台詞が二次創作で流行した。


古明地こいし

閉じた瞳と目醒める瞳


EXボスで古明地さとりの妹。

神の力を得てパワーアップしたお空をみて、それならば自分のペットも強化してもらおうと
守矢神社まで直談判しに出向いたものの、生憎肝心の祭神は不在でかわりに主人公と鉢合わせ。
さとりたちを打ち負かしたのが主人公たちだとわかると、自分とも遊べと言い出す。
勝ったら主人公をペットにしたり、主人公の死体を地霊殿のエントランスに飾る旨を宣言する他、特徴的な発言が多い。
心理学に関連するワードを含んだ名前のスペカが多く、ハートをモチーフにした弾幕を多く放ってくる

楽曲一覧

番号曲名備考
01地霊達の起床タイトル画面テーマ
02暗闇の風穴1面テーマ
03封じられた妖怪~Lost_Place1面ボス・黒谷 ヤマメのテーマ
04渡る者の途絶えた橋2面テーマ
05緑眼のジェラシー2面ボス・水橋 パルスィのテーマ
06旧地獄街道を行く3面テーマ
07華のさかづき大江山3面ボス・星熊 勇儀のテーマ
08ハートフェルトファンシー4面テーマ
09少女さとり~3rd_eye4面ボス・古明地 さとりのテーマ
10廃獄ララバイ5面テーマ
11死体旅行~Be_of_good_cheer!5面ボス・火焔猫 燐のテーマ
12業火マントル6面テーマ
13霊知の太陽信仰~Nuclear_Fusion6面ボス・霊烏路 空のテーマ
14ラストリモートEXTRAステージテーマ
15ハルトマンの妖怪少女EXTRAステージボス・古明地 こいしのテーマ
16地霊達の帰宅エンディングテーマ
17エネルギー黎明 ~ Future Dream...スタッフロールテーマ

※リストには無いが、「プレイヤーズスコア」は東方風神録と同一。

余談

余談だが東方Projectのゲーム14.3弾である『弾幕アマノジャク』にはそれ以前に発表された各作品(東方旧作などを除く)からは最低でも一人は参加したのに、この『地霊殿』を初登場とする地底の面々は同作で鬼人正邪の追跡に一人も参加していない

東方Projectにおける地底世界はその形成における歴史的経緯もあり、地上世界との関係性は緊張的かつ繊細なものである。『地霊殿』以降、地底世界から妖怪個人が地上に遊びに行ったり地底世界へと人間が遊びに来たりという交流は生まれているが、組織的に動くとなると話は別なのかもしれない。

ファンの間ではこの「地底関連のキャラクターが地上の悶着に表面的には関与していない」という事実から多様な考察がなされている他、この事実が様々な二次創作的アプローチの題材ともなっている。
未登場をしてコメディチックに「不遇」とする作風もあり、かつての登場キャラクターたちが様々に再登場する東方Project関連らしい二次創作のアプローチもある。

東方星蓮船のキャラクター、雲居一輪、雲山、村紗水蜜は、白蓮が封印されたと同時に、聖輦船ごと地底に閉じ込められた。そのため、地底の妖怪たちの中には、彼女たちを知っている者も多い。
その後、間欠泉が吹き出したとき、聖輦船も同時に持ち上げられ抜け出せたようである。こいしはこのことを出所と呼んでおり、深秘録でもこのことを話している。
ちなみに村紗は血の池地獄では溺れるらしく、その味が忘れられずに今でも戻ってくるらしい。

関連イラスト

和風地霊殿 
そうだ旧都へ行こう
カンダタウェイ
地霊殿PT



関連タグ

全般

東方緋想天→本作→東方星蓮船
東方 東方project

自機(支援キャラは台詞のみ)

博麗霊夢八雲紫伊吹萃香射命丸文
霧雨魔理沙アリス・マーガトロイドパチュリー・ノーレッジ河城にとり

ボス

・新規
キスメ黒谷ヤマメ水橋パルスィ星熊勇儀古明地さとり火焔猫燐霊烏路空古明地こいし
・再登場
東風谷早苗

その他の登場キャラクター

洩矢諏訪子 ゾンビフェアリー

名前だけ登場

八坂神奈子

地名

旧地獄 旧都 旧地獄街道 地霊殿
妖怪の山

pixivに投稿された作品 pixivで「東方地霊殿」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9438337

コメント