ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2010年代から日本のTwitterにおいて女性ユーザーの間で広まるようになった。
ジャッポス」「オスジャップ」などの表記揺れがある。

最近では男性を軽蔑する若い日本人女性が増えており、日本のTwitterでは日々猛烈な男叩きが沸き起こっているが、「クソオス」「ミソオス」「Y染色体」「Yカス」「チンカス」「精子袋」「劣等種」「ビチグソ配偶者オス」「キンタマ」「ジャップ粗チン」「奇形」「ピュ係」「犯罪者予備軍」「コロナオス」「オスガキ」など様々な罵倒語が生み出され、その中でも「ジャップオス」は語感が良いため広く定着した。


わざわざ「ジャップ」と冠するのは、欧米人男性を礼賛し、それと対比させて日本人男性を嘲笑する意味が含まれている。このような攻撃的な言葉が普及した裏には、男性社会の中で高まる日本人女性のミサンドリー(男性憎悪)に加え、Twitterの緩い表現規制や苛烈な表現を好む土壌、白人男性への憧れなどがある。

基本的には差別用語であるが、自虐・自嘲の意味で男性自身が称する場合もある。


エンターテイメント

なお、バーチャルYouTuberディープウェブ・アンダーグラウンドは男性ファンを「ジャップオス」と呼んでいるが、あくまで芸風として受け入れられている。最近では彼女を通じて外国人のオタクにもこの言葉が少しずつ知られるようになり、中国人のファンを「チャイニーズ・ジャップオス」、アメリカ人のファンを「アメリカン・ジャップオス」と強引に呼称している。


関連タグ

旦那デスノート
男殺しの音頃さん
男の子牧場
男嫌い
ツイッターレディース
男滅の刃
嘘松
金玉潰し

関連記事

親記事

ネットスラング ねっとすらんぐ

子記事

兄弟記事

コメント