ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

炭鉱族の少女。学園編(書籍版8巻)から登場。
ルーデウスの無詠唱土魔術による人形制作技術を伝授された、ザノバ専属の人形職人。

人物

オレンジ色の癖っ毛が特徴的な少女。

両親はミリス大陸にある炭鉱族の集落から離れ、旅をしながら工芸品を作って売るという生活をしていたが、商売がうまくいかず借金を重ねた結果、一家揃って奴隷となった。鍛冶師としての技術を持っていた両親はすぐに売れたが、能力もなく幼いジュリは売れ残り、餓死を待つだけの日々を送っていた。
そのため、ジュリを購入し、厚待遇で迎えてくれたザノバとルーデウスに深く感謝しており、精力的に人形制作やザノバの身辺の世話をしている。

ジュリというのは愛称で、正式な名前はジュリエット。炭鉱族は7歳になるまで名前を付けないという風習があり、購入時(6歳)には名前が無かったため、購入に際してザノバの弟ジュリアスにあやかって名付けられた。

関連人物

主人。ザノバ本人の命令で「マスター」と呼んでいる。人形に関する知識や技術を教え込まれ、洗脳…もとい人形職人としての英才教育を受ける。ルーデウスの意向というのもあるが、奴隷としてではなく使用人や弟弟子のように丁寧に扱われ、根気強くジュリに向き合ってくれたことから恋慕の情を抱くようになる。

魔術の師匠で、無詠唱土魔術と人間語を教わる。こちらは「グランドマスター」と呼んでいる。当初、炭鉱族のお伽話に出てくる怪物を連想させることや、初対面の時にかけられた言葉が原因で苦手意識を持っていたが、次第に薄れていき感謝の念を抱いている。

関連タグ

無職転生

関連記事

親記事

無職転生 むしょくてんせい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ジュリ(無職転生)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ジュリ(無職転生)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1176

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました