ピクシブ百科事典

ジョセフ・オダ

じょせふおだ

ジョセフ・オダ(Joseph Oda)とは、ゲーム「PsychoBreak」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:千葉一伸
身長・175cm 体重・67kg 年齢:33歳。
セバスチャンの相棒。性格は真逆だが相性がよく、長年コンビを組んでいる。
「オダ」の苗字から解る通り日系人
刑事としては非常に優秀であり、斧を使った格闘戦、スナイパーライフルによる狙撃、ピッキング、爆弾処理など多彩な能力を持つ。
眼鏡を着用しており非常に大切にしているが、単に視力補正以外にも理由があるようである。

娘の死と妻の失踪で深く傷付き、酒に溺れて強引な捜査を続ける相棒のセバスチャンを内部告発したが、その理由は精神的に追い詰められている相棒を助けたいという気持ちからであり、見捨てずに支え続けた善人。
ほぼ第3者によるヒントなしで迷い込んだ電脳世界での脱出方法を解明する頭脳派。

性格は常に冷静な合理主義者であり口数は少ないが、温厚で人当たりがよく、後輩のキッドに対しても丁寧な態度を崩さずに敬語で話すなど紳士的である。
また、人には優しいが自分には厳しいというストイックな一面を持つ。

非常に強い精神力の持ち主であり、ルヴィクの洗脳から自力で脱するほど精神的にタフである。
DLCにおけるキッドのエピソードで怪物化したジョセフが登場するが、あれは彼が自力で自身の精神から切り離したマイナスイメージが具現化したものとされる。

なお作中では語られていないが、実は既婚者であり家庭では妻に尻に敷かれている恐妻家らしい。
好きな食べ物は納豆・コウイカの寿司、嫌いな食べ物はカリフォルニアロール

サイコブレイク2にて、死んでない事が判明したが本編内では詳しく語られない。

関連イラスト

ジョセフ・オダ
ジョセフ詰め



関連タグ

PsychoBreak

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョセフ・オダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1410584

コメント