ピクシブ百科事典

ジョゼップ・グアルディオラ

ぺっぷ

ジョゼップ・グアルディオラ (通称ペップ・グアルディオラ )とは、スペイン出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。サッカーの歴史上でも稀代の戦術家として知られる。

概要

ジョゼップ・グアルディオラは、スペインカタルーニャ地方出身のサッカー指導者。
FCバルセロナのホームスタジアム「カンプ・ノウ」から100mと離れていない学校に通っており、13歳の頃には下部組織に入るなど生粋のバルセロニスタであった。

現役時代のポジションはミッドフィルダーであり、着実にバルセロナで選手としてのキャリアをスタートさせると、20歳になる頃にはレギュラーとして定着。以降バルセロナの主要選手として長きに渡り活躍を残す。

現役選手引退後はバルセロナの二軍「FCバルセロナB」で指導者としてのキャリアをスタートさせると、就任一年で4部リーグから3部リーグへと昇格。

この翌年、監督歴1年という短さで名門FCバルセロナのAチーム監督に就任する事となった。

就任一年目の初めに、それまでバルセロナの看板選手であったロナウジーニョサミュエル・エトーを構想外にすると宣言し、結果として就任1年目にしてスペインサッカー史上初となる3冠達成を果たした。

翌シーズンもヨーロッパ新記録となる「勝ち点99」でリーグ優勝を果たし、宿敵レアル・マドリードとの直接対決で史上初めて4連勝を記録した監督となる。

以降バイエルン・ミュンヘンの監督を経て、現在マンチェスター・シティ監督を務める。

特徴

サッカー指導者としても稀なレベルの「戦術オタク」である。
バルセロナの哲学と合致するポールポゼッションを標榜し、試合全体をコントロールする事を好む。

関連記事

親記事

マンチェスター・シティ まんちぇすたーしてぃ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョゼップ・グアルディオラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1

コメント