ピクシブ百科事典

スタン・バブリンカ

すたんばぶりんか

スイスの男子プロテニス選手。英語読みで「ワウリンカ」とも呼ばれる。

スタン・バブリンカ(ワウリンカ)とは、スイス・ローザンヌ出身の男子プロテニス選手。本名はスタニスラス・バブリンカ。2014年5月から「スタニスラス」の愛称の「スタン」に登録名変更した。
1985年3月28日生まれ、身長183cm、体重81kg。右利き。
ジョン・マッケンローが「現役選手の中では最高」と絶賛する片手バックハンドの強打と、時速200キロを超える高速サーブが武器。

スイスには「絶対王者」ロジャー・フェデラーがいたため、長らく「スイス第二の男」の座に甘んじていたが、2014年に全豪でグランドスラム初優勝を果たした。2015年に全仏を、2016年に全米を制覇し、なにげに生涯グランドスラム(現役中に4大大会すべてで優勝すること)に王手がかかっている状態である。

左腕には"Ever tried. Ever failed. No matter. Try again. Fail again. Fail better."とタトゥーが入っている。これはアイルランド出身の作家サミュエル・ベケットの著作から取ったものである。

2012年以降はヨネックスと契約しており、ラケット・ウェア・バック・シューズ、つまり全身をヨネックスブランドで固めている。

外部リンク

プロフィール(契約先ヨネックス公式サイト)
Wikipedia(記事名は英語読みの『スタン・ワウリンカ』)

関連タグ

スポーツ テニス スイス

pixivに投稿された作品 pixivで「スタン・バブリンカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11645

コメント