ピクシブ百科事典

スパイダー(リルリルフェアリル)

すぱいだーりるりるふぇありる

アニメ「リルリルフェアリル~妖精のドア~」に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

クモのフェアリルで、バグズフェアリルと呼ばれる種族の女の子。
糸を使って天井からぶら下がったりもできるが、どこから出ているのかは不明。
背中のクモ足も自由に動かす事ができる。
CVはしもがまちあき

人物像

腹黒系黒魔女。本来フェアリルが使う魔法とは別に、独自に黒魔術を研究している。
このことは他のフェアリルも知っているようで、おしおきのイメージが巨大な鍋で煮込まれるというものだった。怒ると怖いらしい。

第16話では他のフェアリルに頼まれて、食べると変身できるフェアリルキャンディを黒魔術で作ったが、人魚姫の様に声を失ってしまう(実際には変になる)というとんでもない代物だった。
しかも、悪びれることも無く「元に戻す黒魔術はまだ分かんないの(てへぺろ)」と軽く流した。
このことから分かるように、自分の黒魔術の成果を得るためであれば、多少の犠牲は厭わない。
それでもまだまだ未熟なので先生たちには頭が上がらず、あとでこっぴどく叱られた様子。

関連イラスト

スパイダーちゃん


このような感じで天井からぶら下がる。
劇中では足元まで糸が伸び、片足を掛けていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「スパイダー(リルリルフェアリル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7710

コメント