ピクシブ百科事典

ゼイラム

ぜいらむ

『ゼイラム』とは、雨宮慶太原作・監督の特撮映画。
目次[非表示]

概要

1991年12月21日に公開された劇場作品および劇中に登場する生物兵器の名称である。
また、1994年に、同作をアニメーション化したOVA作品『I・Я・I・A ZЁIЯAM THE ANIMATION』が発売され、続編の実写映画『ゼイラム2』が劇場公開されている。
2007年7月には、カプセル兵団により舞台化される。

近未来的な兵器やアイテムが多数登場するが、どことなく和風なデザインである。

『ゼイラム』(第1作)

雨宮慶太原作・監督の初劇場公開作品

あらすじ

異星人の賞金稼ぎイリアは、逃走した太古の生物兵器"ゼイラム"を捕獲するため、地球上に制限時間付きの無人密閉空間「ゾーン」を作る。ところが些細な偶然から、二人の地球人がそこに入り込んでしまう。ゾーンは制限時間を迎えると、空間の中身ごと消滅する。足手まといの彼らを守りながら敢行されるイリアの"ゼイラム"捕獲作戦とゾーンからの脱出は成功するのか。

登場人物

イリア(演:森山祐子)
本作品のヒロイン。異星人の賞金稼ぎ。ボブと共にゾーンと呼ばれる特殊な空間を造り、ゼイラムの捕獲を目指す。

神谷(演:螢雪次朗)
ゾーンに巻き込まれた民間人。

鉄平(演:井田州彦)
ゾーンに巻き込まれた民間人。

ボブ(声:半田雅和)
イリアに協力する人工頭脳。本体はデスクトップ型パソコンのような姿で、画面には法具の一種の三鈷杵のようなデザインのイメージが映されている。

ゼイラム(スーツアクター:吉田瑞穂)
太古の生物兵器。強靭な肉体と小面のような不気味な本体で形成されている。シールドを張ったり、吸収した細胞からクローンを造り出す能力を持っている。



関連タグ

特撮 映画 邦画 SF映画
雨宮慶太
みんなのトラウマ トラウマ

外部リンク

ゼイラム - Wikipedia
映画 ゼイラム - allcinema
ゼイラムとは - はてなキーワード

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼイラム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 259501

コメント