ピクシブ百科事典

ゾロメ(ダリフラ)

ぞろめ

ゾロメは、アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:田村睦心
本名は『Code:666』。ミクとともにフランクス『アルジェンティア』に搭乗する。

チームの中でも特に性格が攻撃的で子供っぽく、口が多い上に後先考えないタイプ。特に大人に対する憧れが強く、自分も早く大人になりたいと考えるなど、やはり思考が幼い。
口が軽い上に悪いため男性陣のトラブルメーカーでもあるが、同時にその陽気さからムードメーカーでもある。
コード二桁組への対抗意識が強く、当初は落第したヒロを見下す態度が目立っていた。しかし、根っこの部分は仲間想いで、良くも悪くも単純な性格であり、ヒロがゼロツーをパートナーとしてステイメンに復帰すると、あっさり認識を改めて打ち解け合い、フトシが不安とストレスから軽度の摂食障害に陥った時には彼を気遣う様子も見られた。

パートナーのミクとは凸凸コンビで一見相性が悪いように見えるが、互いを挑発し激励し合う意外と息の合った仲。また普段は態度にこそ出さないが、ミクが気絶したときには泣きながら心配するなどかなり大切に思っている様子。

10話で勲章授与のため外の世界に出た際に迷子になり、助けてくれたオトナの女性に親しみを感じるが、オトナたちのあまりにも殺風景な現実に失望し、オトナへの憧れも薄れていく。


VIRM大戦にて

ゼロツーのいる宇宙へ向かった時は、ミクと共に奮戦。 ヒロがゼロツーの下へ行くための道を切り開きストレリチア・アパスを完全起動させるための一翼をになった。


VIRM大戦後

一行と共に新たなる戦に挑む。 フトシと共にココロに食糧を渡したり、彼とエネルギー生成施設の建造の一翼を担う。その最中で新たなる生命の誕生を祝福した。

また、一行と共にヒロの危機を救う一翼を担った。

関連タグ

ダーリン・イン・ザ・フランキス
大空レイ・・・風貌がそっくり。

































































【これより先、物語の結末に触れる内容が記載されているため閲覧には注意されたし】
























































8年後





新人類初の正式な学校の先生となる。精神的な幼さはそのままに、等身大で子どもたちと接する様は子供たちから好感を持たれている様子。
同じく校長になったミクとは相変わらず「喧嘩するほど仲がいい」仲だが、他のメンバーのように男女的な進展があったかは不明のままだった。
ちなみに喧嘩するときにお互いのアホ毛を打ち合うというコミカルな描写がある。

pixivに投稿された作品 pixivで「ゾロメ(ダリフラ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274988

コメント