ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ネタバレ!先行版をプレイしてない方は注意!
















































































D


「さあ、成長を開始しましょう。」

概要

ダンドリーとは肉体を得たM4のOGASである。
もともとはM4のマインドマップ内でしか登場しなかった彼女だが、タリンにて多数のNYTOと融合することにより体を手に入れた。
現実世界での肉体を得るという第一目的を達成したため、晴れて味方に加わりその強大な力を持って協力してくれる。
そして彼女は如何にして、そして何のために自分が生まれたのかを知るためAR小隊と指揮官と共に行動する。

容姿

失格異性体をベースにOGASを移植した存在なので彼女と全く一緒。
指揮官からグリフィン制服を貰った後はそれを気に入って、いつも着るようになる。
なお、ダンドリーの方が少し顔色が良い。

能力

チートといっても過言ではない程の力の持ち主。
体を得る前から、コア接続を行いM4のスペックを底上げし、彼女が危険に晒されると表層意識に出てきて即座に注意喚起をして彼女を安全地帯まで退避させたうえ、M4へのジャミングを全部防ぎきる(それも他の戦術人形が耐えられずにシャットダウンさせられてほど高レベルの)、などかなりの能力を有していた。しかし、この時の彼女はM16に憑りついているOGASよりもスペックが低かったらしく、対ジャミング戦ではかなり苦戦していた模様。
進化後は多数の兵器を遠隔操作でハッキングし正規軍の部隊を同士討ちさせ、瞬時に作戦を立て絶体絶命の状況でも打開策を引っ張り出してくる程の実力を見せる。たとえ勝率が1パーセントだとしても、それを確実にする方法を編み出す。
またこの時はAIの合理性よりも指揮官の掛ける「希望」を優先させており、AIの存在に捉われない思考ができると考えられている。
その知能と能力を駆使して装甲列車の奪取や、指揮官の救助作戦などで大活躍を見せる。
頼りになるのは間違いない。
また、バラクーダノードが揃った暁にはアレをも支配下に置けるようになるらしい。

また、ストーリー内では明確には表現されていないものの彼女の体をそのまま受け継いでいるため、氷塊を発生させる触手EMPを持つ衝撃波などが使える可能性がある。
実際、正規軍に包囲されて孤立したM4を単身で救援しに行こうとしていたのでそれなりに戦闘はできる模様。

しかし、彼女自体の特異性は別にある。
彼女の真価は共食い。別のOGASを喰らうことによって自身を成長させることができる。劇中ではニモゲンエリザ体の持ち主のOGASを取り込んでいる。
なお、イベント「異性体」でマーキュラスがM4をニモゲンと間違えた最大の理由は、ダンドリーがニモゲンのOGASをつまみ食いしていたためにM4がニモゲンのOGASを持っているという認識阻害が起きて見間違えてしまったからである。また鉄血のOGASをも取り込んだことにより、劇中に出て来る全ての人形の権限を行使できるようになっているらしい。

人物

冷静沈着で礼儀正しい、それに尽きる。しかし冷酷でもある。
その反面無意識に相手を煽ることがありSOP2をブチギレさせたことがある。(なお、怒りの矛先が何故か彼女に向いて彼女はとんだとばっちりを食らうことになってしまった。)
なお普段は他の人形に姿を見せることを嫌い、戦術人形が急に訪問してきたときはソファから飛び上がって即座に隠れた。なお、ソファに着いた皺からガッツリ誰かがいたことは看破されていた。
また指揮官不在のグリフィンではフリーダムに過ごしており、娯楽がてらにグリフィンの管制システムをハッキング、その後に面白くないからという理由で中断するというとんでもない暇つぶしをしていた。
カリーナはその厄介さ加減をよく知っていたらしく、カリーナのオフィスにダンドリーを預けようと指揮官が提案すると全力で拒否していた。
二重乱数では指揮官の制服を貰って喜んでおり、その後よく指揮官の制服を着用するようになる。
指揮官のことは寝顔をじっと見つめているほど気に入っている。本人いわく興味深いとのこと。
また勝手に執務室を私物化した前科がある。

Dandelion 08/25


ダンドリー「私の居場所は指揮官のオフィスしかないのですから致し方ないでしょう。」

名前の由来

名前の由来は、「タンポポのごとく種(傘ウイルス)をまき散らすから。」ByM4A1
ちなみに海外では「DANDELION」と表記される。
まんまタンポポになってしまった。

名言

Dandelion 11/27


「人のことはまだよくわかりません、でも寝ている時だけは人はみな平等だと言う事には気づきました。」(指揮官の寝顔を見て)

ルニシアがどこか遠く、あの懐かしい香りのするから去ってしまったようです。でも、いないのならばまた探せばよいのです。失われ続けるものなどないのですから。」(M4が逆崩壊現象により消滅したときの台詞)

余談

ダンドリーはウイルスを使い自分の身を守り、アンチレイン(雨除け)小隊の中で育まれた。
そして名前の由来のタンポポ雨が降ると綿毛が湿って種子を飛ばせない。
偶然にしては出来過ぎているネーミングである。
どうもに関してよいイメージがない。
彼女がそこまで恐れるとはいったい何なのか。
現時点では何もわからない。

アニメ「どるふろ癒し編2では。」

不具合が産んだコンピューターウイルスにより悪夢に苛まれるM4を助けるため、彼女の夢の中に出現。
OGAS態での登場だったが、「不具合」に絞め殺されかけるM4に銃を渡して助けようとする。
しかし、M4が「不具合」を受け入れることを決めてウイルスも消滅したため彼女の選択を褒め湛えつつ姿を消した。
ここでもM4の保護者っぷりを見せてくれた。

関連イラスト

Dandelion


ごめん!それ今すぐ脱いで


関連タグ

ドールズフロントライン
M4A1‥‥元宿主、本人も若干デレ始めている。
ある場所・・・どうもここに彼女の求めるものがあるらしい。
AI
公式チート

関連記事

親記事

OGAS おーがす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダンドリー(ドールズフロントライン)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55375

コメント