ピクシブ百科事典

デュアルオーブ

でゅあるおーぶ

アイマックスより1993年にスーパーファミコンで発売された、科学文明との対立をテーマとしたロールプレイングゲーム。正式名称は「デュアルオーブ・聖霊珠伝説」。

概要

超越的存在であるドラゴン「ラーゼス」に聖霊珠オーブを授かった4人少年少女が、同じくドラゴン「皇龍ディグバディノン」によって選ばれた人物によって世界に解放された、人を滅亡させるという邪悪な心の源である5つの「パンジェ」の封印の旅に出るロールプレイングゲームである。
前半は典型的なファンタジー風の地上世界が舞台であるが、後半はパンジェを守る6魔将を追い、蒸気機関をはじめとする科学文明が発達しつつあるスチームパンクな地底世界に舞台を移す。

余談

  • 地底世界ではモンスターは機械仕掛けの兵器やロボットのようなものに変わる。しかし、どうみても蒸気機関駆動ではなさそうなものも多い。当時のゲーム雑誌によるとゾンビ兵が操縦しているそうである。
  • 武器としての火薬は実用化されていないらしく、銃器や砲は蒸気圧によるものか火炎放射型である。
  • 同時期に発売されたゲームと比較すると操作性は良好でミュージックが重厚。
  • 1994年には同社よりオーブが象徴的に扱われているが、ストーリー的なつながりはないデュアルオーブ2が発売された。

pixivに投稿された作品 pixivで「デュアルオーブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 107

コメント