ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

2005年、自身主催のハロウィンライブで突如現れた。

ハイコさま。


その後味を占めたようで時々やるようになった。
いつもオネエ口調で素敵にファンを罵ってくれる。

なぜ三十路も半ばを超えてから女装趣味に走ったのかは謎である。
2011年のハロウィンでは女装を拝む事が出来ず、多くのファンが涙を飲んだが、
2012年は水銀燈をイメージしたドレスで赤髪ボブ/銀髪ロングの二種、さらにバタリアンコスという三種の女装を披露しファンを狂喜させた。
2013年はメキシカンスカルなゴスロリ/花魁姿を披露。
もはや界隈のファンにとっての風物詩となっている。

関連イラスト

hyco2
サリーハイド


ゴスロリハイ子ちゃん
Alice


儚い・・・。


関連タグ

yasu Gackt 清春 DAIGO

pixivに投稿された作品 pixivで「ハイ子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 137143

コメント