ピクシブ百科事典

CV:安達勇人
第三王子、成績優秀、天才少年の呼び声高い。研究者の卵で論文を書いている。
新たな王室教師ハイネ・ヴィトゲンシュタインが大卒ではないと知ると教わることはないと高圧的な態度を取る。
その後の面談で彼の実力を知ると師匠と呼び慕うようになった。どうやら今まで自分より能力の劣る教師ばかりで不満だった様子。
リヒト・フォン・グランツライヒとは喧嘩が絶えない。

関連記事

親記事

王室教師ハイネ おうしつきょうしはいね

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブルーノ・フォン・グランツライヒ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40138

コメント