2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました。

詳細

ベヌジットスポポ

べぬじっとすぽぽ

ベヌジットスポポとは、「古見さんは、コミュ症です。」に登場する謎の食べ物。

概要

ベヌジットスポポとは、「古見さんは、コミュ症です。」に登場する謎の食べ物である。
作中では矢田野まけるが夏祭りや文化祭で販売しており、ベヌジットスポポ焼きも存在する。
単価は、古見さんが一年時の夏祭りの際、500円で売られていた。ちなみに、見た目と名前もあってか全く売れておらず、二年時の文化祭では値下げしても売れず、只野仁人万場木留美子がお情けで買っていた。

見た目は失敗料理っぽく、気になるお味は・・・「サクッとして、ベチョッとして、多少おいしい土といえるのか・・・?」といったあたりだといい、なまじオイシイのに食感がアレなので、食べた者は微妙な表情となる。

作り方としては、まずヴァヌジの葉を用意しなければならない。

関連タグ

矢田野まける マンガ飯

関連記事

親記事

古見さんは、コミュ症です。 こみさんはこみゅしょうです

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました