ピクシブ百科事典

ペナルティーキック(漫画)

ぺなるてぃーきっく

『ペナルティーキック』は、サー・カウサによる日本の漫画作品。ニコニコ静画にて連載中。第一回ニコニコ漫画アワード大賞受賞作品。
目次[非表示]

概要


サッカーに興味の無い平凡な少女あつこは中学生らしい毎日を過ごしていたが、ひょんなことからサッカー部マネージャーの友達に連れられてサッカー部の試合を見学に行く。そこでチームのエースこと那須野を誤って殺してしまったことから少女の過酷で非人道的な新しい人生が幕を開ける・・・


主な登場キャラクター


あつこ


ペナルティーキック ファンアート 2  あつこ




能力名:??? 「薬物の吸引摂取によって身体能力を大幅に向上させる強化系スキル。その圧倒的なパワーで放たれる薬物シュート(仮称)は敵の肉体を貫通する。」

サッカーに興味のない一般的な女子中学生。の、ハズだったがサッカー部のマネージャーの
友達についていった先の試合会場で同学校のエースを誤って殺害してしまう。
その罪の意識に苛まれた結果、薬の売人である父によって大野に手を染め能力が発現する。


タミちゃん


ペナルティーキック ファンアート  タミちゃん



能力名:??? 「???」

サッカー部のマネージャーであり主人公の友人。
同サッカー部のエースの大ファンでもある。
アメフト戦後に起きた事件のあと、姿をくらます。

赤塚


能力名:レインボーパス 「ボールに特殊な回転をかけることによってあらゆる方向にバウンドするパスを出すことができる」

主人公のチームのキャプテン。                  
気さくで頼もしく、チームの皆から慕われている           
サッカー選手としての能力も非常に高く    
何でもこなすバランス型。
家が貧乏なためシューズを持ってない。


那須野


ペナルティーキック ファンアート 4   那須野




能力名:スルーパス 「ボールに一切触れない。という制約により、ドリブルの動きをしているだけで自分が本当にボールを蹴っているかのような幻覚を相手に見せることができるという精神系スキル」

天才サッカープレイヤー。とても小学生とは思えないほどに技術を持つが、あまりにも肉体
が細く脆弱なためにボールに触れただけで命を落としてしまう。また、この事実は本人とキ
ャプテンしか知らない。そのことを知らない主人公によってアメフトチーム戦終了後に殺害
されてしまう。


大川ツカサ


能力名:??? 「???」

主人公のチームの切り込み隊長。
素早いドリブルを武器にしてチームに点をもたらす。
ポジションはFW。


本編


ペナルティーキック本編
ペナルティーキックデジタルリマスター版
ペナルティーキックボイスドラマ企画

関連タグ


WEB漫画 サッカー オリジナル漫画 ニコニコ静画 ニコニコ漫画

pixivに投稿された作品 pixivで「ペナルティーキック(漫画)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 956

コメント