ピクシブ百科事典

概要

アステカ神話に登場する女神にして冥府ミクトラン女王

同じくミクトランの王であるミクトランテクートリと対となす彼の妻であり“死者祭宴の議長”、“死の夫人”との異名を持つ。また、ミクテカシワトルの別名で呼ばれる事もある。

伝承によれば死者たちの骨を使い当直を担当しているといわれている。

現代では植民地化により、白人への憧れから顔を白塗りした先住民女性を風刺して生まれたキャラクターカトリーナが化身であるとして、『死者の日』を取り仕切る髑髏の貴婦人として崇拝されている。

関連タグ

ミクトランテクートリ アステカ神話
カトリーナ

関連記事

親記事

ミクトランテクートリ みくとらんてくーとり

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミクトランシワトル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1131

コメント