ピクシブ百科事典

リバーズエッジ

りばーずえっじ

「リバーズ・エッジ」は、岡崎京子の漫画作品である。
目次[非表示]

概要

1993年から1994年に『CUTiE』で発表され、スタイリッシュな画風と当時としては過激なストーリーでカルト的人気を博した。

あらすじ

ごく普通の女子高生である若草ハルナは、元彼氏の観音崎にいじめられている山田一郎という同級生を助けたことをきっかけに、彼から秘密を打ち明けられる。それは河原に放置された人間の死体だった。

実写化

2018年に行定勲監督で実写映画化。主演は二階堂ふみ吉沢亮

主演である二階堂ふみの「ハルナを演じられるタイムリミットが近づいている」という想いから、実写化が実現した。

ギャラリー

無題
岡崎京子さんについて。



関連項目

岡崎京子

外部リンク

愛蔵版紹介宝島社
オリジナル復刻版紹介(同上)
映画公式サイト
映画公式Instagram
映画公式Twitter
映画公式Facebook
Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「リバーズエッジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32801

コメント