ピクシブ百科事典

ロクスリー

ろくすりー

ロクスリーはノベライズ『魔神皇子-虎王伝-』登場人物のひとり。
目次[非表示]

概要

 ワタルに声や容姿がクリソツなノアの国出身の少年。小さい頃アグの国の鍛冶屋に貰われたが、奴隷のような扱いに三年で逃げ出し、その日暮らしの旅人になっている。七歳の時に牛飼いのネノラに出会ってからは、気の向いたときに彼女の家でしばらく過ごすようになった。かなりのひねくれ者でギムの国崩壊後、虎王を騙してリンの国の兵に引き渡したり、鬼聖剣を勝手に売り飛ばしたりして怒らせるが、その反面シャルをネノラに預けるなど優しさを垣間見せることもある。唯一心を開いていた犬のスーを闇の救世主に殺されてからは、仇を討つといって虎王たちの仲間に加わる。

 彼もまた、『天地の星』を守護せし5つの星の宿命を持つ者であったりする。

関連イラスト

虎王伝よいしょ
ロックの日 2017 まとめ





関連タグ

魔界皇子-虎王伝-

pixivに投稿された作品 pixivで「ロクスリー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2697

コメント