ピクシブ百科事典

佐和山の狐

さわやまのきつね

佐和山の狐とは、『戦国無双』シリーズに登場する石田三成の派生タグの一つ。
目次[非表示]

※ 史実において石田三成公が「」と名指しされた記録は存在しないので注意。

概要

元々は本シリーズの派生タイトルである『戦国無双2 Empires』におけるイベントの名前であるが、Pixivではそこから転じて、PCの一人で佐和山城主の石田三成が狐化した(ケモノ耳・しっぽなどを生やした)イラストの専用タグとして使用されている。

親父」と渾名されていたとされる徳川家康に肖り、後年の創作(とくに近年のサブカルチャー作品)において、関ヶ原の合戦をはじめ徳川方と対立関係にあった石田三成を狸のライバルとして「狐」に当てはめられたことがそもそもの由来とされる。

また、他社タイトルである『戦国BASARA』の石田三成も同じく狐化したイラストが投稿されているが、こちらは「きつなり」というタグで住み分けが成されているため、タグ付け時の混同には注意が必要である。

関連イラスト

みつなり
狐火


佐和山の
新刊



関連タグ

戦国無双シリーズ 石田三成(戦国無双) 

pixivに投稿された作品 pixivで「佐和山の狐」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91056

コメント