ピクシブ百科事典

勅使河原恭一

てしがわらきょういち

舞台・小説・アニメ「少年ハリウッド」の登場人物。
目次[非表示]

概要

舞台・小説「少年ハリウッド」およびテレビアニメ『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 49-』その続編『少年ハリウッド-HOLLY STAGE FOR 50-』の登場人物。舞台版・アニメ版ともにキャストは新田将司。(舞台・アニメでキャストが共通なのは彼のみ。)

「少年ハリウッド」のマネージャー。
初代の結成以前から、劇場“ハリウッド東京”とともに歩んできた、なくてはならない存在。シャチョウの元で、どんな時もブレず、何をするにも全力。昔から見た目がぜんぜん変わらないという部分までもが、彼の徹底したモチベーションの高さを物語っている。メンバーからはテッシーと呼ばれ、たよりにされたり、いじられたりするが、そのすべてを受け入れる器がある。

ノエルジャパンエージェンシーに所属する、男性アイドルグループ「少年ハリウッド」のマネージャー。
初代「少年ハリウッド」の結成以前から、拠点である原宿にある劇場「ハリウッド東京」と“シャチョウ”を支えて来た、少年ハリウッドにとって不可欠な存在。少年ハリウッドの普遍の決まりである“シャチョウの言う事は絶対”を忠実に守り、独自の哲学に基づく無茶振りともいえるシャチョウの言葉をメンバーたちに伝えつつ、時に新しいアイデアを進言しつつ、少年ハリウッドの活動を全面的にサポートする。新メンバーのスカウトや営業、さらにはメンバーへのダンスや歌のレッスンなども彼が行っている。昔も今も、全くといっていいほど容姿や仕事への向き合い方が変わっていない。どんな時も前向きで情熱的。いつも全力で嬉しそうに、張り切ってマネージャーの役割を全うしている。
現在の仕事に就く前は大手企業で営業をしており、全国を転々としていたらしいが、どういう経緯でこの仕事に就いたのかは謎である。

アニメ版

一世を風靡した伝説のアイドルグループ・初代「少年ハリウッド」の解散後、彼一人で様々なアイドルグループをプロデュースしたものの、どれも鳴かず飛ばずに終わっていた。そんなある日“シャチョウ”が舞い戻り、甘木生馬をはじめとするアイドル候補生が集まり、新生「少年ハリウッド」が結成されることになる。今もかつての初代の時と同様に、メンバーたちを温かく見守り、時に厳しく接し、アイドルとしての活動を全面的に支えている。
またハリウッド東京の守り神・ミミズクのキャットは彼が世話をしており、朝彼と共に劇場に来て、夜に彼の家に帰っている。彼のポケットにはいつもキャットの好物の虫が忍んでいる。

関連タグ

少年ハリウッド
風原乱 広澤大地 大咲香 早水海馬 富井実 柊剛人 伊達竜之介
風見颯 甘木生馬 佐伯希星 富井大樹 舞山春

pixivに投稿された作品 pixivで「勅使河原恭一」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5697

コメント