ピクシブ百科事典

召喚王レクス

しょうかんおうれくす

『召喚王レクス』とは、コミックボンボン(講談社)にて1998年8月号から2001年12月号まで連載されていた原作・原裕朗&バースデイ、作画・公弥杏捺による漫画作品。
目次[非表示]

概要

バースデイの代表作品『貝獣物語』とタイアップが図られ、貝獣物語の世界観がそのまま用いられているファンタジー作品。

ストーリー


舞台は、幻大陸シェルドラドに在る魔法の力が支配するグリフワール。大地の国アースンの王子レクスは、グリフワールを手中に収めんとする闇の皇帝バザズーを討つため、妹ミリティと共に旅立つのだった。
Ⅱではグリフワールは平和に、謎の訪問者との戦いの中で召喚獣たちの信頼を失う。
レクスは召喚王決定戦の開催されるモゴラを目指して、ひとり旅立つのだった。

登場キャラクター

Ⅱより登場


後輩:カードファイトVマスター
カードゲーム『大貝獣物語 THE MIRACLE OF THE ZONE(通称MOZ)』の後継作であり、ほぼ同じルールが使われている。

pixivに投稿された作品 pixivで「召喚王レクス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79860

コメント