ピクシブ百科事典

多牌

たーはい

多牌とは麻雀の反則行為の一つであり、手牌が過剰になってしまうことである。
目次[非表示]

概要

麻雀では基本的に通常時13牌、ツモ時14牌であり、カンをした時を除きこの牌数が変わる事は無い。それにも関わらずに手牌の牌数が多くなってしまう事を多牌と呼ぶ。

多くの場合少牌は自分自身が被害を被るだけの為、発覚しても和了放棄で済まされることが多いが、多牌の場合はイカサマに直結するため、発覚した時点でチョンボとなるケースが多い。補足するなら多牌の場合は1枚牌を隠す事で自分が有利になるような展開を作り出せる為イカサマと言われても仕方無いわけである。

何故多牌になるのかというと理由はいくつか考えられるが……。

  1. 打牌を忘れてしまう(気付くと隣がツモってた等) もちろん、隣も悪いが、かといってそのまま黙って打牌をしないのは問題である
  2. ポンチーした際にツモってしまう
  3. ボケて2回ツモってしまう
というのが主な原因であろう。何れの経緯であったとしても気付いた後に隠そうとするのはマナー違反なので素直に多牌を申告すべきである(申告せずにゲームを続けるとトラブルの原因になる)。ゲームでは基本的にこの状態になることは無い……はずなのだが、四次元麻雀では時折見受けられるらしい。

関連イラスト

あたいったらダブル役満ね!!
うー☆暗刻


関連タグ

麻雀 チョンボ 少牌

pixivに投稿された作品 pixivで「多牌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12312

コメント