ピクシブ百科事典

宗愛

そうあい

アニメ『Free!』の山崎宗介×似鳥愛一郎のカップリング。

アニメ『Free!』に登場するキャラクター山崎宗介×似鳥愛一郎のカップリング。

山崎宗介、似鳥愛一郎、共に松岡凛への想いが強い印象の人物だが、互いのその想いをきっかけとして心を通わせていく。

(※以下アニメ本編・書籍関連などネタバレ注意)



アニメ本編における宗愛の過程

宗介と似鳥の初対面はアニメ本編2話。似鳥は尊敬する松岡凛の親友である宗介に強く関心を抱いているが、対する宗助はなんとも無関心な顔を向けている。事実、シリーズ構成の横谷昌宏氏も二人の初対面に対して「宗介の印象に似鳥は残りませんでした。ダメだなこいつはぐらいで。」とコメントしている。(オトメディア/2014年10月号)しかし凛がいる手前か、その後宗介は緊張している似鳥に対して優しい笑みを見せた。

4話では似鳥の部活中の泳ぎを、6話では県大会での似鳥の泳ぎを見た宗介はどちらに対しても厳しい評価をしている。しかし凛は、どちらにおいても似鳥の泳ぎや努力を評価しフォローしている。その凛の発言を聴いている時の宗介の顔は、また何とも言えない無関心な表情をしている。

そして問題の7話である。鮫柄学園のメドレーリレーのメンバー発表があったのだが、似鳥はメンバーに選ばれずうつむく。そんな似鳥を宗介は何故か気にして横目で見ていた。部活後、外の階段で座り込んで落ち込む似鳥(メンバーに選ばれた後輩・御子柴百太郎と寮の部屋が同室なので彼に悟られないようにするためだろう)。そんな似鳥に対して始めは「邪魔だ」といつも通り厳しく接する宗介だが、似鳥が凛とメドレーリレーへの強い想いを語ると「勝手に自分の可能性潰してんじゃねえ。凛なら多分そう言う」と凛に代わって叱咤激励したのであった。
8話では、宗介は部活後に一人で自主練をしている似鳥を見かけ、自分から声をかけに行く。凛の幻影を追って、練習のオーバーワークで肩を痛めてしまった自分を似鳥に重ねたのか、泳ぎのアドバイスをすると申し出る。夜のプールで2人きりで休憩をした後、似鳥は宗介指導のもと練習を再開する。

宗介の指導のおかげで順調にタイムを縮めた似鳥は、遂に地方大会でのメドレーリレーのメンバーに選ばれる。似鳥念願のメドレーリレーだが、宗介の肩の不調が凛に知られてしまう。凛は宗介をレースに出させないと伝えるが、宗介は凛と似鳥と百太郎と一つのチームになったことを強く感じているのでリレーに出たいと訴える。二人の会話を聞いていた似鳥と百太郎も宗介と共に泳ぎたいと凛を説得しする。メンバー全員のリレーへの想いが一つになり、この4人でレースを泳ぐこととなった。
リレーの順番は百太郎→似鳥→宗介→凛。似鳥は宗介にしっかりとバトンを繋ぐことが出来た。

11話のエンドカードでは、ベンチプレスをする似鳥とそれを手伝う宗介の姿が描かれている。頬を膨らませて踏ん張っている細腕の似鳥と、呆れている顔をしつつも手伝っているガタイの良い宗介の対比に気をひかれた視聴者も多いだろう。


備考

身長体重
宗介185cm76㎏
似鳥168cm57㎏

pixivに投稿された作品 pixivで「宗愛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 77470

コメント