ピクシブ百科事典

小倉朝日

こくらあさひ

Navelのアダルトゲーム「月に寄りそう乙女の作法」の登場人物
目次[非表示]

月に寄りそう乙女の作法」及び「乙女理論とその周辺」のヒロイン..もとい主人公である。
小倉朝日は女装している際の偽名で、本名は大蔵遊星

プロフィール

誕生日1/6
身長164cm
趣味服作り
好きな仕事料理
好きな花コスモス
出身地マンチェスター
尊敬している人ジャン・ピエール・スタンレー...桜小路ルナ


経歴

日本の財界で大きな力を持つ大蔵財閥
その当主の長男である父と、使用人であったアイルランド人の母を持つハーフ。
愛人とその子供であったため一族としては認められず母子共々冷遇され、
幼少期から一族の使用人となるための躾や教育を厳しく受ける一方、
愛人とその子供の存在を隠したがる一族から、
随伴無しの外出、時には部屋としてあてられていた屋根裏から出ることも禁じられていた。
存在を知る関係者からも「屋根裏王子」と呼ばれ敬遠される。

とりわけ本妻であるりそなの母からは疎まれており、
彼女が屋敷に滞在している時に、母親の屋根裏から出るなという言いつけを破って、
いじめられていたりそなを助けてしまう。
この一件でりそなは遊星に恋心を抱くも、妾の子が娘に接触したことが本妻の逆鱗に触れ、
母親と引き離されて別の屋敷に異動させられてしまう。
元々病弱な上、唯一の支えだった息子と引き離されてしまった母は、
一年ほど後に病により亡くなってしまう。

その後はフランス、ボーヌで使用人としての教育を受けつつ
屋敷の地下でワイン蔵の見張り番をしていたが、
ある時武器を持った強盗が屋敷に押し入り、混乱の最中、初めは強盗と勘違いしながらも
ワイン蔵に避難してきた兄の客人スタンレーに出会う。
母を亡くし半ば自暴自棄になりかけていた遊星だったがマイペースなスタンレーに流される内、
生きる活力と新たな目標、彼と同じデザイナーとなる夢を持つようになる。

スタンレーと最後に言葉を交わした際に現れた腹違いの兄、衣遠に連れられて日本へ渡る。
デザイナーである衣遠の下で働かせるために服飾の授業を受けさせてもらうが、
兄に才能が無いと見限られ授業を全て止められてしまい、その後は妹りそなの世話係になる。

妹のりそなからスタンレーが新しく服飾学校を設立する話を聞くも、
女子校だということを知り落胆。
女の子になりたいと冗談交じりに呟いたところ、りそなから女装して通うことを提案される。
学校の学院長代理を務める兄にバレないよう、「小倉朝日」と名前を変え、
特別編成クラス、所謂お嬢様クラスの生徒の従者は入学の際の審査が無いため、
りそなの友人である桜小路ルナに紹介してもらい、彼女の従者として入学する。

容姿

母親似の整った美人顔であり、体型も華奢で一見すると女の子のような容姿
妹のりそな曰く、「気味の悪い体型」
ウィッグをつけて女物の衣類を身に着ければ街中を歩いても男性だとバレない。
各ヒロインからも「魔性の女」「ヒロイン」扱いを受けている。

性格

一族と認められず冷遇された幼少期を過ごしていた割に至って純粋に育っており、
人を疑うことのできない優しい性格をしている。
使用人として育てられた故か他人に尽くすことに喜びを覚える気があり、若干のM体質
ドSである主人のルナとは非常に相性がいい。
女装には最初かなり抵抗を覚えていたものの、後々にはすっかり体にしみついてしまい、
家事をする際にもメイド服を着ていないと身が入らない程に悪化してしまったため、
元々の提案者であるりそなからはドン引きされている。

技能

元々使用人としての教育を受けていたため家事全般が得意。
服飾に関してはデザインの才能こそ平凡なものの、
型紙を引いたり裁断をするパターンの技術は高いため、デザイナー志望の朝日を悩ませている。

関連タグ

男の娘 メイド少年 こんなに可愛い子が女の子のはずがない

pixivに投稿された作品 pixivで「小倉朝日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86414

コメント