ピクシブ百科事典

目次[非表示]

※本記事は情報求むの一覧に掲載しています。

ミストトレインガールズ(きりのせかいのしゃそうから)とは

ミストトレイン、出発進行!
2020/9/16にサービス開始したブラウザゲーム、あなたは特鉄隊の車掌となりトレインナイトと共に幻霧に立ち向かえ!
そのリリース前の事前ガチャにも多く人がアクセスし、なんとリリース開始して10日でFANZAGAMES人気ランキング2位に入賞した。
そして10月01日についに人気ランキング1位を獲得、やはり可愛は正義だ。
お気に入りの『トレインナイト』を見つけよう!!
開発はEXNOAKMS。運営はDMMGAMESのゲームブランドFANZAGAMES
本記事ではブラウザ版について解説していますっ!
アプリ版との違いについても本記事にて解説をする予定ですっ!ぜひ、ご期待くださいね!

※記事の内容は8月上旬現時点の情報です。記事内の項目などが変更、別の関連記事へ移動する場合及び記事の整理整頓の作業が行われる可能性があります。あらかじめご了承ください。

※このゲームの物語はフィクション(あくまでゲーム上ではノンフィクションですから!)です。実在する鉄道団体及び機関車(或いは蒸気機関車)等とは全く関係はありません。

※公式略称のミストレ別作品の記事になっていた関係もあり、タグとしてはミストトレインガールズのタグを使うことを推奨。「ミストレ -イナズマイレブン」のようなマイナス検索でも思うように機能しません。マイナス検索を含めて「ミストトレインガールズ」タグの運用をご検討ください。
(現在は曖昧さ回避記事となっていますが、それでもマイナス検索を用いてもイナズマイレブンのイラストが引っかかります)

車掌さん!ついにアプリ版がリリースされました!

好評配信中!
DMMGAMESからGoogle Play及びApp Storeアプリ版のミストトレインガールズA〜霧の世界の車窓から〜のリリースを予定している(リリース時からDMM Games版のアプリはAndroidにのみ存在しているが、野良アプリの導入できないiOSではこれが初となる)。

ストアアプリ版の表現規制について

※DMMGAMES版、ブラウザ版とは違いアプリストア版については配信場所(ストア)だけに表現規制が前回と同様あるため、演出そのものはブラウザ版とは異なる。DMMGAMES版ではエッチな表現がアプリストア版よりもふんだんに採用されていると言うのが以前のゲームから今でも恒例となっている模様。データ連携は可能とのこと。

車掌さん!物語のあらすじです!

ただいま、執筆の準備中です。できる方は執筆をお願いいたします。

車掌さん!ゲームシステムです!

ゲームシステムとしてはクリック選択式進行型。
RPGタイプということもあってトレインナイトの成長機能や装備機能もあり戦地で戦いEXPを獲得しレベルを上げる等の基本ソーシャルゲーム型である。
勿論ガチャシステムも存在する上にA以上は必ず出るのでハズレは無いと言ってもいい。

彼女たちをしっかり指揮してください!(クエスト)

ストーリーとクエストの2種類ある。
ストーリーは物語を進めるうえでの導入部分、スキップも初回からできるが理解できぬまま先に進むため非推奨、キャラクター同士での会話や初獲得時のセリフだけではわからなかった部分も分かるため二次創作や小説を書きたいならばこれを踏まえてしっかりみよう。
クエストはトレインナイトがミストモンスターとの戦闘で基本ウェーブは3/3で構成されており手短に済むので、この戦闘で彼女たちも技能を覚える為成長させたいトレインナイトを中心に構成しクエストに挑ませよう。

SSレイヤー持ちのトレインナイトだと特殊技を持ち専用のアニメーションが用意されている。

フィンチリー教官と一緒に彼女たちを訓練させましょう!(強化)

そもそも強化しなければクエストを重ねるにつれてミストモンスターも強くなるため強化は完全に必須。
レベル、ギアレベル、思い出ランク、スキル覚醒の4種類あり、レベルとギアレベルはトレインガールの根本的な能力を底上げし、思い出ランクは彼女たちを関わりを持ち技能を上げ、スキル覚醒は戦闘時のスキル能力を上げる。
アイテムが揃えばレベル上げが可能。
レベルは戦闘時にEXPとして獲得し、強化でレベルアップさせることでレベルを上げることが出来る。上げられるレベルは最大50だが、経験値はそのレイヤーの固有所持となっているため、他のレイヤーを手に入れたらそちらに使用してレベルを上げる事も可能。
ギアはガチャでの被り、ストーリーを進めると解放される「自主練」での入手、後述の「掘り出し物」での購入などで入手する事ができ、そのキャラのギアレベルを上げる事で能力も底上げされる。

後述の対魔忍RPGコラボ開催のタイミングでトレインボードという更なる上限強化のシステムが実装された。こちらに関しては現状ではコラボキャラのSSレイヤーに限定されるが、他のSSレイヤーにも順次実装していくことが告知されている。

車掌さん!任務に行く前のお買い物も忘れずに!

カラマチ商店で購入や交換できます!
商店ではジュエルショップ、アイテムパック、掘り出し物、交換所、スタミナ回復、所持枠拡張の6項目。
DMMポイントを使ってジュエルやアイテムパックを購入可能で(DMMポイントで購入したジュエルは有償ジュエルの別枠)
掘り出し物はコインを使ってギアやアイテムを購入でき、交換所はイベントやガチャで手に入った物と対象を交換する。

ここまで見てくれてありがとう!メインである私たちを紹介します!

声優は非公開。コラボキャラに関してもある程度の推測はできるかもしれないが、こちらも非公開となっている。

車掌
つまり、主人公の『あなた』の事だ。神子である母が設計したミストトレインを起動することが出来る唯一の人物でトレインナイトたちを心配し、的確なアドバイスを送たり、ツッコミ側で的確な鋭さでツッコむ。
ある広告動画では外回りが終わったサラリーマンが駅構内で熱中症で倒れそのままこの世界に転生し車掌になっていた。見る限り典型的な死亡後異世界転生の広告である・・・?(熱中症で亡くなってしまったか、考えたくもないがそのまま倒れ電車に轢かれたの二択)

パディントン

【ミストトレインガールズ】パディントン


車掌の補佐をする少女。本作のナビゲーター。
戦闘能力は一切持っていないため戦闘には参加しない物の、クエストクリアのアナウンスやパーティーを組んだり強化する際のアナウンスの役目を持つため一番目にする。
今のところ唯一の3Dが作られている。(動画の広告でしか登場しないが)
見出しのセリフは彼女が主に話します←ここ重要
ちなみに余談だが、他の版権キャラ(とある国に実在する駅名、同じ名前の駅があるとる国の地名)と名前が被っているがこちらのことではない。

クインズウェイ

クインズウェイ


セントイリス騎士団所属のトレインナイト。まだ騎士学生の身でありながらも特鉄隊に選抜されており戦闘能力も高くフィンチリーの訓練もついていけるほどである。
危機管理能力にも優れており仲間が感じ取れなかった怪しい氣を敏感に感じ取れるため仲間の危機を救ったりする。
ミストモンスターの凶悪な「鉄路の探求者」で部隊が殲滅されそうになった時に一瞬だけ覚醒した。

ヴィヴィアン

ミストトレインガールズ 遠方でのお仕事


ヴェルフォレット出身のトレインナイト。彼女曰く憲兵隊でドッカンドッカン暴れてたとのこと。(事実ならそれはそれとして問題のような・・・)
クインズウェイと同じ真面目な性格で今どきの女子の様なふるまいをすることもある。
全体的な攻撃力は低く、回復魔法として初期では頼れるが伸びしろが微妙でランカスターとかに変えられてしまうことも…
その分ボーナスの伸びが凄く、またクリスマス時のガチャで実装されたクリスマスVerのSSはトリックスターなのに魔攻が高く、イベントでの成長補正も加わって魔法面での主力キャラになるポテンシャルの持ち主であることを証明した。

ヤクーツク

センシティブな作品


アイゼングラート軍出身のトレインナイト。北部の地で生まれ育ったプライド高い人物であるが素直に感謝したり褒めたり認めたりするのでツンデレキャラとして中々人気が高い。
戦場での場数も相当踏んでいるため恐れずに戦うのでフィンチリーにも頼りにされている。
戦闘能力もバランスよく初期のメンバーとして強く頼りになる。
機械にも強いがヨシノには負けてしまう。

ヨシノ

ミストレログ②


ニシキ出身の狐耳をもった獣人。主に服を整えたり繕ったりする仕立て屋だが仕立て屋に入る前はなんと工場の作業員、設計図があればほとんどの物は直せると豪語する。
直接的な攻撃能力は低い物の命中率や魔法攻撃に長けたトレインナイトなので後方支援を得意とする。
おっとりした性格でしゃべり方でどこぞの戦場カメラマンを彷彿とさせる

プトラ

センシティブな作品


フレイマリン出身の海女。素潜りが得意で体も柔らかく、その体の柔らかさを披露しようとしたところちょっとした悲劇が起きてしまった。
体力もそこそこあるがフィンチリーの基礎訓練で死にかける。(こればっかしはフィンチリーが悪いのだが・・・)
クインズウェイと並ぶほどステータスがいいので育てれば物理攻撃は十二分に頼りになる。
最初のイベント「アバシリ番外地」でSS槍を入手していれば主戦力として活躍した。後のイベント「砂上のエルドラド」でレイド戦でSS槍を入手できたのでフォローは後からでもできるが。

フィンチリー

センシティブな作品


セントイリス騎士団出身のトレインナイトの教官。クインズウェイとは旧知の中で特鉄隊の教官としてみんなをしごき上げる。
鬼教官として広く名を知れているが仲間たちが死傷しないための思いで訓練しており、命より大事なものは無いと言い、生命の危機を感じると撤退を車掌に提言するなど仲間思いである。
実際彼女が指揮する隊は生存率が極端に高い。
怒ると髪の毛が鬼のように角が出来上がる。
ガチャで彼女も出る為その場合は教官ではなくトレインナイトとして戦う。

フェルクリンゲン

はたらくフェルクリンゲン


アイゼングラート出身の没落貴族の娘。黙ってさえいれば長い金髪とスタイルの良さが光る美少女なのだが、その生い立ちのためか「短所:全て。自分に甘く他人に厳しい」と評される問題児である。
イベントクエストでは割と多い回数で登場するため外伝主人公の扱いに近い。
「旧き偉大なる血」を濃く継ぐため、大抵の傷ならすぐに回復してしまう体質の持ち主。
ゲームで最初に開催されたイベント「アバシリ番外地」では日頃の所業が祟ってか、問題を起こしたトレインナイトが収監される「アバシリ番外地」に入れられる羽目になる。
その為イベントでSレイヤー版が入手でき、さらにそのイベントでのトレジャー獲得のボーナスキャラでありイベント内での成長補正もあるため即戦力としてトレインナイトを支える事となった。
同時期に実装されたSSレイヤー版は攻撃能力だけでなく自己回復など継戦能力にも優れ、攻撃面の主力たり得る存在である。
普段の素行の評価と戦闘での活躍・貢献ぶりが綺麗に反比例する、色々な意味で「ミストトレインガールズ」の代表的なキャラである(?}
因みに攻撃するたびに請求書要求発言したり車掌に向けて恐喝(と言うか殺人予告)を発言したりと恐ろしい子なのだが勝利した際は思いっきり喜ぶ、激しいギャップを持つためキャラ方面でも人気が高い。

他のトレインナイト達は別途、関連記事にて彼女たちをまとめていますっ!こちらもよろしくっ!

私たちの活躍を見てください!

ベントラーベントラー
ミストレルーアンちゃん



車掌さん!用語集ですよ!


イリスクラウド
本作の舞台となる大陸。

セントイリス
「平和と彩雲の国」と呼ばれるイリスクラウド主要国の一つ。
イギリスをイメージした感じ国。幻霧の被害が割と少ない。
セントイリス出身のトレインナイトたちの制服は白を基調とした制服にコートを羽織り、制帽を被っている。

ニシキ
「獣神と呪術の国」と呼ばれるイリスクラウド主要国の一つ。
江戸時代の日本をイメージした感じの国。ケモ耳を持つ獣人族が多いが、鬼族も存在する。
ニシキ出身のトレインナイトたちのほとんどはケモ耳娘か鬼娘で制服は紫を基調とした丈の短い袴の巫女服に外套を羽織り、制帽を被っている。

ヴェルフォレット
「深緑と魔法の国」と呼ばれるイリスクラウド主要国の一つ。
密林地帯と遺跡が多い国。
ヴェルフォレット出身のトレインナイトたちのほとんどがエルフで、制服は赤を基調とした制服にマントを羽織り、シャコー帽を被っている。

アイゼングラート
「雪と鋼鉄の国」と呼ばれるイリスクラウド主要国の一つ。
雪が多い軍事国家。他国よりも幻霧の発生率が高い。
アイゼングラード出身のトレインナイトたちの制服は黒を基調とした制服にコートを着用し、防寒帽を被っている。

フレイマリン
「熱砂と蒼海の国」と呼ばれるイリスクラウド主要国の一つ。
砂漠と海が存在する南国風な国で、イリスクラウドで一番の経済国家。
フレアマリン出身のトレインナイトたちの制服はへそが出るくらい丈の短いシャツにホットパンツという薄着姿の上に濃い青を基調としたコートを着用し、ベレー帽を被っている。

ミストトレイン
神子である車掌(主人公)の母が設計した幻霧の中を走れる車掌にしか起動できない魔導列車。
PVやメンテナンス画面で確認できる限り、ミストトレインは軸配置2-6-2(従輪は動輪より大きな車輪となっている)と前面に上下逆さにしたような排障装置(スカート)を持つテンダー式蒸気機関車の形をした機関車、3両の客車(PVやパーティスキルのイラストでは横座席と縦座席の2種類がある模様)、貨物車(と思われる)、車掌車(と思われる)の6両で編成されている。
幻霧の影響を受けないようにする結界を有するが、装甲列車の様な装甲と武装は装備されていない。
パーティスキルのイラストなどによってはミストトレインの機関車のデザインに差異があったり全く別の機関車が描かれていたりする(さすがに蒸気機関車以外のは描かれていない)。

特鉄隊
車掌とトレインナイトたちが所属する組織。正式名称は「特別鉄軌隊」。

トレインナイト
特鉄隊に所属する5つの国の軍から選抜された軍人である幻霧に対抗できる力を持つ少女たち。
各キャラクター達の名前の由来は駅名や駅に関係する場所から来ている。外部サイトに各トレインナイトの名前の由来がまとめられたリストがあるので興味があったらぜひ(リンク先、トレインナイト、特鉄隊以外のキャラも含まれてます)。

鉄分
トレインナイトの魔力の源。
車掌の体と触れ合う事で得る事ができ、密接になるほど得られる鉄分の量が多くなる。車掌から鉄分を得るこの行為は「鉄分注入」と呼ばれている。

幻霧
各国の国境付近にある巨大樹の周辺から発生する魔力を纏った霧。敵となる魔物「ミストモンスター」はこの霧から現れ、人を惑わし、襲う。
この幻霧を晴らす方法が古代の鉄道の先にあるとされる。

鉄路の探究者
幻霧を生み出す力を持つ謎の敵性存在。
トレインナイト達ですら苦戦する程の強大な力を持つ。

鉄道
イリスクラウド大陸各地に敷設された古代の鉄道路線。
この鉄道路線の先に幻霧を晴らす方法があるとされ、車掌とトレインナイトたちはミストトレインに乗り、各国を周りながら進む。
存在自体は多くの人に認知されており、PVやクエスト選択画面の背景画像で各国の街などに駅が設置されているのが確認できるが、公共交通機関として使用されている様子は見られず、走っている列車は現状、ミストトレインのみ。
レールはどんな兵器や魔法でも傷一つ付かないほど頑丈に造られている。

※車掌の皆さま、用語の執筆のご協力をよろしくお願いいたしますっ!
※執筆の最はネタバレ注意の喚起表示を忘れずに!

コラボです!

2021年11月には真剣で私に恋しなさい!と初のコラボイベントを行った。こちらに関しては過去にテレビアニメにもなっているのだが、キャストはPC版と思われる。

その後、2022年3月の生放送においてコラボ第2弾と第3弾の発表を行った。

第2弾は対魔忍RPGとのコラボとなり、通常のログインキャンペーン以外にもコラボイベント直前キャンペーンとして10連ガチャ無料キャンペーンが行われている。

第3弾に関しても同年6月8日にまいてつとのコラボであることが発表、対魔忍RPGとのコラボと同様のコラボ直前キャンペーンも行う。

関連タグです!

FANZAGAMES(その他ゲーム作品はこちらへ) DMMGAMES RPG ロールプレイング
セントイリス ヴェルフォレット アイゼングラート ニシキ フレイマリン
トレインナイト(※教官を含めた登場キャラクターのまとめ記事)
ミストトレインガールズ(基本的にはこちらのタグが多い) ミストトレインガールズA(アプリ版のタグ)

機関車 蒸気機関車 鉄道 汽車 日本鉄道(日本鉄道建設公団国鉄)←実在する団体及び鉄道についての情報はこちらです。

巨神と誓女:類似時期にサービスインしたFANZAGAMES作品つながり。

モンスター娘TD:ミストレを開発したスタッフ、クリエイティブチーム・くまさんが開発した新作ゲーム。こちらもFANZAGAMES作品。

甲鉄城のカバネリ:機関車を題材とした作品繋がり。
銀河鉄道999:蒸気機関車(型の宇宙船)で旅をする作品繋がり。
銀河鉄道物語:銀河鉄道999と同じ世界を舞台にした作品。戦闘部隊が列車に乗る作品繋がり。
新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION:新幹線が変形する巨大ロボ「シンカリオン」を運転するのに必要な適合率に関する要素として「鉄分」という言葉が用いられている作品繋がり。
グランドライナー(吉田正紀):大規模に鉄道路線が敷設された世界が舞台の作品繋がり。
世界の車窓から:まさか題名のサブタイトルの元ネタ(?)となったテレビ朝日の番組⇒『霧の世界からの車窓から』。
ステーションメモリーズ!:鉄道に親密に関わる作品繋がり。ただし、こちらは日本の鉄道及び駅がメイン。
DENCO(H):トレインナイトと少し感じが似ているが、こっちは鉄道ではなく電車の方である。
レガイア伝説:霧が人々の脅威となっており、霧を晴らす事が主人公たちの目的の作品繋がり。
ファイナルファンタジー9:霧からモンスターが生まれる作品繋がり。

政剣マニフェスティア:こちらは政治が関係したワードが使われているが、内容は全く別物というDMMGAMES作品で類似案件。ただし、こちらは一般版のみ。

真剣で私に恋しなさい!:2021年11月15日からコラボイベントをミストレで開催することになった。経緯としては異世界転移でミストレの世界へやってきた様子。

対魔忍RPG:2022年5月13日からコラボイベントをミストレで開催、開始直前には無料10連ガチャキャンペーンなども行われ、更に言えばコラボユニットで先行実装ともいえるようなシステムも新規実装された。こちらも経緯としては異世界転移だが、とある勢力と戦闘中に両軍とも転移という変わった仕様となっている。

フラワーナイトガール:2021年11月26日に運営が移管、ミストレと同じ株式会社KMSとなった。

かんぱに☆ガールズガールズシンフォニー:Ec ~新世界少女組曲~:かつて存在したブラウザゲーム。両作ともOVERRIDEがEXNOAに吸収された事で運営がEXNOAに変更され、2021年7月にサービス終了した。
また、その際に「ミストレへようこそ!キャンペーン」と称し、それぞれの作品をプレイした経歴がある(サビ終前に利用停止していてもOK)場合、「ミストレ」側でそれぞれの作品にちなんだパーティースキルと、それぞれの課金額にちなんだガチャ切符+確定チケットが貰えるという、ある意味「引っ越し推進」とも言えるキャンペーンも行われた。

外部リンク

アプリ版のダウンロードリンクはこちらですっ!
公式サイト
公式Twitter

関連記事

親記事

FANZAGAMES ふぁんざげーむず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ミストトレインガールズ〜霧の世界の車窓から〜」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 152055

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました