ピクシブ百科事典

無限列車編

むげんれっしゃへん

2020年10月16日に公開されたアニメ「鬼滅の刃」の劇場版映画。
目次[非表示]

その刃で、悪夢を断ち斬れ

概要

2020年10月16日に公開された、アニメ「鬼滅の刃」の劇場版映画。
正式タイトルは「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」。PG12指定。
制作スタッフ及び主題歌担当はTVアニメ版を踏襲する。

原作7~8巻、TVアニメ版26話の直後における、無限列車を舞台とした竈門炭治郎煉獄杏寿郎鬼殺隊と、下弦の壱・魘夢上弦の参・猗窩座との死闘を描く。
なお封切りまでは猗窩座との戦いまでやるかどうかは伏せられており、予告編やPV、販促イラストや劇場版グッズでも猗窩座は一切登場しなかった。
猗窩座のイラストやグッズ展開は封切り後である。
とはいえ初期のPVで猗窩座との戦いでの煉獄杏寿郎のセリフが使われており、猗窩座戦までは含まれるだろうとの予想がファンから挙がっていた。ただし、どこで終わりにするのかは意見が分かれていた(猗窩座が逃げて終わる、煉獄家を炭治郎が訪問する、猗窩座を無惨が叱責する、など)。
TVアニメ第26話にて映画化決定が発表されたものの、2020年になってからはCOVID-19の流行もあって公開時期が明らかにならずファンをやきもきさせたが、10月16日公開の運びとなった。

入場者特典として「煉獄零巻」が配布される(週刊少年ジャンプ2020年44号にも特別読切として掲載)。加えて塗り絵も配布(図版はダウンロード可能.
ダウンロードページ
なお「煉獄零巻」は450万部限定、塗り絵は250万部限定となっている(1人1部)。つまり「煉獄零巻」品切れには450万人の観客動員数、塗り絵品切れには250万人が必要である(劇場によりある程度人数にむらがあるので実際には若干多めの動員数になる必要あり)
観客動員数250万人とは30億円程度、450万人とは50~60億円程度の興行収入のある映画であり、前者は近年では「ラブライブ!」や今年の映画「ドラえもん」、後者は「ジョーカー」や「今日から俺は!!」など年間でも僅かな大ヒット作の数字である。それだけ本作には大きな期待が掛かっていた。

来場御礼入場者特典第1弾として「ufotable描き下ろしA5イラストカード」が、11月14日から全国合計150万人に配布することが発表された。
第2弾は11月28日から全国合計100万人に「ufotable描き下ろしA5イラストカード 弐」を配布。
第3弾は12月12日から75万人に声優対談などを含んだスペシャルブックが配布。
第4弾は12月26日から75万人に「キャラクターデザイン:松島晃描き下ろしメモリアルボード」を配布。
別途12月26日からはMX4D/4DX上映限定で30万人に無限列車切符風アクリルキーホルダーが配布(第4弾とは排反での配布になっている点に注意)。
第5弾は2021年3月27日から100万人にLINEスタンプ風シールが配布。
第6弾は4月3日から100万人にufotable描き下ろしA6イラストカード2枚セットが配布。
公式サイト入場者特典)。
第7弾は5月10日に煉獄杏寿郎の誕生日を祝う新規特典を予定していたものの、緊急事態宣言発令地域があることを鑑み延期となったが、7月22~29日の期間限定での最終上映特典として改めて配布されることが発表された。

また、第2期遊郭編のTV放送に向けて、来る9月25日に初の地上波放送も決定。エンディング含む全編ノーカット版であることが告知された。

社会的反響と売上

公開初日から観客が殺到し、特に首都圏などの大都市部では席の確保もままならない客が多く「全滅の刃」とすら言われた。
公開初日ですでにイオンシネマでは「煉獄零巻」が品切れになる可能性を警告する事態になっていた(お知らせ参照)。
更に2日目で終了する映画館が続出した(例 シネマコロナワールド)。

公開と同時にIMAXでの公開も決定し、上映されている。
IMAX上映で要求される作画や音響のレベルを満たせるほどの作品ということである。
IMAXでも満席が続出し、2週目もIMAX上映を「鬼滅の刃」メインにする映画館が多い事態となった。
12月26日からは風や匂い、フラッシュや振動など体感型のエフェクトを含んだMX4D/4DXでも上映。
2021年3月27日からはドルビーシネマ版も開始。
日本の新作アニメ映画のドルビーシネマ版としては劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデンに次ぐ2作目。
全国7館のドルビーシネマのうちまず6館で上映され、残る丸の内ピカデリーも4月23日から上映。

なお公開初日の2020年10月16日の上映回数は7759回(GIGAZINE調査)。TOHOシネマズ新宿とTOHOシネマズららぽーと横浜、横浜ブルク13の3館は1日42回上映。いずれも前例のない多さである。あまりの上映サイクルの早さに「まるで電車の時刻表のようだ」との声も上がっていた。

また前売り券の販売数の多さなども考慮したのか、初日の予約はどの映画館でも10月13日午前0時からと決められたが、日付が変わる前から各映画館の予約サイトはアクセスが集中してサーバが重くなり、59万人待ちというサイトも出現した(J-CASTニュース)。以後の特典配布や4DX/MX4D上映でも同様にサーバダウンや待ちが発生している。

公式サイトでの発表によると公開から3日での観客動員数は342万493人、興行収入は46億2311万7450円という驚異的な数値である。
どれだけ驚異的かと言うと本作の初週週末興行収入が他の全世界の全映画興行収入を上回っている。
NewYorkTimesの記事(英語)
上記NewYorkTimesの記事を紹介したItMediaの記事(日本語)
コロナ騒動に伴う都市封鎖でアメリカや中国、インドなど名だたる映画大国の映画館が休館したり客数が激減し一般映画の制作作業が世界的に滞り、ドル箱予定であったディズニーの「ムーラン」実写版が劇場公開中止で配信のみに切り替わったなど、諸外国の映画産業が停滞している状況下という事情はあったものの、それを差し引いても前例のない事態であった。

通常の映画では2週目以降は新規作品に後を譲ることもあって上映回数を減らす事が多いが、イオンシネマ港北ニュータウン(当該ツイート)やシネマシティ(ニュース)など一部の映画館では逆に回数を増やしている。特にイオンシネマ港北ニュータウンは1日50回上映という破格の回数である。

流血や人体断裂の描写が多いためPG-12指定を受けているにも関わらず小学生以下の来場者も多く、平日でも満席になることも珍しくなくなった。
著名人の本作ファンも続々とSNSに鑑賞を報告し、キャラクターのコスプレをしたり限定グッズ獲得の模様をinstagramにアップする女性タレントも続出。
さらには加藤勝信官房長官が「記録的な観客数の動員は、コロナ禍における映画産業に大変大きな貢献をいただいている」と記者会見で述べたり(なお加藤官房長官自身もTVアニメ版は視聴済みとのこと)、NHKの19時のニュースで取り上げられるほどの社会現象と化している。

この勢いを継続し、ついに日本の興行収入記録トップに達したことが12月28日に発表、実に19年ぶりの更新に各民放及びNHKからニュースに取り上げられ、一部では速報テロップが入った。特筆すべきは、公開が10月中旬という春・夏休みを外した冬休み突入直後(計算上、実質的な更新は26日頃である)という、大量動員を見込める長期休みをほぼ挟まずに達成したことである。その一方、年末年始に向けて上映したそのほかの映画の話題が向けにくくなってしまい、中には上映を中止したケースも出てきてしまった。
さらに3月以降春休みやゴールデンウィークで一旦終了したIMAXや4DXなどの特殊上映を再開する映画館も続出。
ドルビーシネマ公開と合わせ、春休みやゴールデンウィークに1週間あたりの興行収入・観客動員数を再度増加させた。
通常公開から半年程度経った映画が再増加することは稀である。
上記の最終上映に際しても単に上映を再開するのみならずMX4Dなどの特殊上映を再開する映画館があり、中には予約開始からすぐに満席になったところもある。
2021年5月25日には日本国内での興行収入が400億円を越えたことがアニプレックスから発表された。
本作によるその経済総資産は入場料やグッズで約2700億円とされており、鑑賞に伴う外出や飲食の出費、コラボグッズによる効果も含めればさらに上回ることになる。
また、邦画としては初のケースとなる、日本国内での邦画の英語字幕版が沖縄に在住するアメリカ人だけでなく字幕版を見てみたいという日本人からの声を受け、2021年6月4日からシネマライカムにて、後にミハマ7プレックスにて期間限定で上映された。(琉球新報DIGITALの記事)

興行収入・観客動員数リスト(国内)

日付 公開から興行収入観客動員数備考
10月18日3日目46億2311万7450円342万493人
10月26日10日目107億5423万2550円798万3442人※1
11月8日24日目204億8361万1650円1537万3943人※2
11月16日31日目233億4929万1050円1750万5285人
11月24日39日目259億1704万3800円1939万7589人※3
11月29日45日目275億1243万8050円2053万2177人※4
12月6日52日目288億4887万5300円2152万5216人※5
12月12日59日目302億8930万7700円2253万9385人※6
12月20日66日目311億6664万7900円2317万5884人
12月28日73日目324億7889万5850円2404万9907人※7
1月12日88日目357億円2621万人※8
2月15日115日目374億円2727万人※9
3月15日143日目386億円2800万人
4月12日171日目396億円2869万人
5月6日202日目398.8億円2887万人
5月10日206日目399億円2890万人※10
5月24日220日目400億1694万2050円2896万6806人※11


備考
※1…TVアニメ歴代第1位及び100億円突破最速記録更新(Yahoo!ニュース
※2…国内歴代映画興行収入第5位及び200億円突破最速記録更新(Yahoo!ニュース
※3…国内歴代興行収入第3位達成(Yahoo!ニュース
※4…国内歴代興行収入第2位達成(オリコンニュース
※5…同日、原作者吾峠呼世晴映画鑑賞の報告とアニメスタッフへの感謝のコメントが投稿される。
※6…日本映画史上2作目となる300億円突破、並びに最速記録更新(Yahoo!ニュース
※7…国内歴代興行収入第1位達成(Yahoo!ニュース
※8…350億円突破(Yahoo!ニュース
※9…前日に二期遊郭編の放映が発表される
※10…2020年度全世界興行収入1位達成
※11…日本映画史上初となる400億円突破(Yahoo!ニュース

注:2020年12月28日を以て公式からの発表は一旦休止となる

海外

台湾においても10月30日より上映が始まり初日の3日間で累計動員数約47万人を記録し、興行収入では『アナと雪の女王2』や『君の名は。』を超えて1億1700万台湾ドル(約4億3000万円)という台湾におけるアニメ映画の初動興行収入歴代1位を獲得した。
さらに11月15日、興行収入は3億6000万台湾ドル(約13億円)に達し、台湾で公開された日本映画としても歴代トップとなった。2021年1月6日には6億台湾ドルを超えている。

香港においては11月12日より封切り、公開から4日目の興行収入で1406万香港ドル(約1億9000万円)を叩き出した。同月19日にはIMAX版の公開が開始。

シンガポールでも11月19日より公開され、映画レビューで最高評価が数多くされるなど人気を博している。

モンゴルでは11月21日から上映がスタートした。

タイでは約220の映画館で12月9日から公開。12月10日の興行収入は約3024万バーツ(約1億400万円)を記録し第一位を獲得した(※3日~8日の先行上映分を含むと思われる)。

ベトナムでは、当初は2021年1月1日公開予定だったが、前倒しで12月11日の公開となった。

アメリカでは4月23日(映画館によっては22日)から公開。一年ぶりの映画館再開に加えてディズニー作品が軒並み配信に切り替えていたこともあり、初週興行収入2位を記録。翌2週目は1位の「MORTAL KOMBAT」を抜き、トップの座に就いた。
日本映画が北米の土日興行収入で1位になったのは劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕以来22年ぶりである。
なお、残酷描写に厳しい国のためR指定となっている。

国内での高い評価の追い風を受け、更にコロナ禍で新作映画に飢えていた諸外国でも軒並み記録的な好成績を連発した結果、ハリウッド作品以外で史上初となる2020年度に封切りされた世界の全ての映画の興行成績で一位を獲得している(興行収入を日本円に換算して合算すると515億円)。
なおこの発表は奇しくも煉獄杏寿郎の誕生日である5月10日であった。

受賞

  • 第33回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞
  • 第45回報知映画賞
  • 第38回ゴールデングロス賞
  • Yahoo!検索大賞2020 映画部門賞 
  • 2020年第26回AMDアワード 優秀賞(AMDは一般社団法人デジタルメディア協会のこと)
  • 第44回日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞 話題賞 最優秀音楽賞(音楽担当の梶浦由記 椎名豪 両名)


登場人物及びキャスト

映画公開によってキー局のバラエティ番組にキャスト陣への出演オファーが殺到している。


ノンクレジット



主題歌


作詞:梶浦由記LiSA、作曲・編曲:梶浦由記


劇中時期

プロの気象予報士の観点から、『無限列車での戦いの時期は劇中に出てくる月の形から大正5年11月19日の未明であると推定。』という興味深い考察が挙がる。ただし、「あくまで映画をもとにした推察記事」とのことであり、高質ながらも非公式であることに注意(実際、原作ではこの2ヶ月後の遊郭編にて紫陽花の描写があることからも季節的な相違の指摘も散見される)。

グッズ展開

公開前から登場人物の関連グッズが展開され、公開後は映画館でも販売されている。
本作は鬼こそ禰豆子・魘夢・猗窩座の3人程度(他に回想や夢で上弦や無惨、モブなどいるが)であるが鬼殺隊は出番の差はあるものの炭治郎と同期の5人組産屋敷夫婦が揃っており、グッズでも様々なキャラが登場している。

ソフト化

2021年6月16日、DVD/BD(各種特典付き初回限定版及び通常版)が発売。
速報では初日発売枚数はDVDが21.8万枚、BDが26.8万枚。
DVD/BDとも初日ですでに2021年の週間売上記録を樹立している。(オリコンの記事
なお、オリコン加算対象外のためufotableの売上分はこれらに含まれていない。
6月18日のニュースでは15日のフライング販売も含め104万枚を3日で販売したことが発表。2021年の新記録である。
Yahoo!ニュースの記事
7月8日現在累計で149.5万枚となっている。 Itmediaの記事

テレビ放送

2021年9月25日、フジテレビ土曜プレミアム」枠で初放送(予定)。有料放送など通さず放送するのは極めて異例。
シーズン2「遊郭編」に併せて放送する。

コラボ

映画に合わせ、さまざまな業種でコラボが行われている。

ダイドードリンコ

主力のダイドーブレンドコーヒーが鬼滅缶仕様に。3週間で5000万本の売り上げに。

くら寿司

コラボメニューやグッズ販売。中には「炭治郎のぶっかけうどんや「無限くら寿司」などが登場した。

ローソン

食料品などのグッズ販売。

JRグループ

JR九州JR東日本が鬼滅コラボ。臨時列車を運行の他、グッズ等を発売。またJR西日本京都鉄道博物館もコラボ。
詳細は無限列車記事を参照。

パズル&ドラゴンズ

コラボクエストやコラボガチャが開催。ログイン特典として炭治郎が必ず貰える。

グランブルーファンタジー

コラボイベント、ガチャを開催。

関連タグ

鬼滅の刃 劇場版 無限列車
鬼滅の刃(アニメ) ufotable アニプレックス

遊郭編 次なる戦い。2021年2月14日年内アニメ化が発表された。

外部リンク

映画公式サイト

鬼滅の刃 劇場版 無限列車編Wikipedia

関連動画

特報


特報第2弾


本予告CM


本予告CM第2弾



公開中PV


公開中PV第2弾


キャラクター別ファイナル告知CM 煉獄杏寿郎


キャラクター別ファイナル告知CM 竈門炭治郎


キャラクター別ファイナル告知CM 竈門禰󠄀豆子


キャラクター別ファイナル告知CM 我妻善逸


キャラクター別ファイナル告知CM 嘴平伊之助


Blu-ray&DVD発売告知CM

関連記事

親記事

鬼滅の刃(アニメ) あにめばんきめつのやいば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「無限列車編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6995481

コメント