ピクシブ百科事典

柱合会議

ちゅうごうかいぎ

『鬼滅の刃』で柱が集まって会議をすること。

概要

柱合会議とは、漫画及びアニメ『鬼滅の刃』において、鬼殺隊の最高位であるが全員鬼殺隊本部に集まり行われる会議のことである。鬼殺隊の当主であるお館様が仕切る。

作中において、最初に行われた会議の議題は最近の鬼殺隊について。仕切りは、産屋敷耀哉。鬼殺隊員の質の低下が問題になった。また、半年前の柱合会議とメンバーが変わらなかった事をお館様に喜ばれた。なお、禰豆子の処遇について鬼殺隊柱合裁判も先に行われたが、これは厳密には柱合会議ではない。(漫画:描写なし、アニメ:23話)
次に行われた会議の議題はについて。仕切りは、お館様の病気が悪化したため代理で産屋敷あまね。刀鍛冶の里にて炭治郎の痣に伴って恋柱霞柱にも痣が出たことから、その時の様子などを二人に尋ねた。産屋敷あまねから痣について話されたのもその時。その後、岩柱から柱稽古が提案され、承認された。(漫画:128、129話)

関連タグ

鬼殺隊 柱(鬼滅の刃)





















以下、ネタバレ注意!!


















最後の柱合会議は、204話。仕切りは産屋敷輝利哉。参加したのは無惨戦で生き残った風柱水柱のみ。鬼を倒せたことに対する感謝と鬼殺隊の解散が伝えられた。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「柱合会議」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68934

コメント