ピクシブ百科事典

上弦の鬼

じょうげんのおに

漫画・アニメ『鬼滅の刃』の鬼、十二鬼月の中の上位六体の事である。
目次[非表示]

概要

鬼舞辻無惨配下の精鋭、十二鬼月の中でも強者たる上位六体を指す。
下弦を含めた他の鬼とは比較にならない戦闘能力および特異体質を有し、鬼殺隊と鬼の戦いの歴史においてこの百年余り一切顔ぶれが変わっておらず、鬼殺隊最高位の剣士である“”ですら単騎では太刀打ちできない程の凄まじい戦闘力を持っており、柱を含む鬼殺隊士達を数えきれない程葬り続けている。例として、炭治郎が遭遇した時点で一番新参かつ最下位の妓夫太郎・堕姫兄妹ですら二人で、計二十二人もの柱を殺して喰らっており、蟲柱胡蝶しのぶは上弦の強さは少なくとも柱三人分に匹敵すると推測している。

無惨の正体や能力について僅かながらも開示を受けているようで、彼から直接任務を下され、報告にも参じる。無惨としても“代替の利き辛い希少な手駒”という評価をしており、多少機嫌を損ねた程度では廃棄処分を下す事は無い。
ただし、彼等も通常の鬼同様に無惨の“呪い”の支配下にある事は例外ではない。

選別に次ぐ選別を潜り抜けてきた彼らの身体能力と超再生力は、超越生物である人喰い鬼の中でも一段と極まっており、さらに応用範囲の広い血鬼術を攻撃・防御・機動力の全てに転化し、加えて自身の体から生み出した専用の強力な武器に上乗せする戦術を採る者が多い。
これに長きに渡る闘争の年月を経て培ってきた戦闘経験までもを加味すると、その総合個体戦力は人間の手の届く範囲を大きく逸脱していると言っても過言ではない。加えてさらにその中でも、上弦の参以上と肆以下の間でも明確に大きな力の差が存在するらしく、同じ上弦でも参以上の面子の力は、最早それ自体が一つの“災厄”とすら呼べる程の領域に達している。

劇中では完全体となった堕姫の一撃によって、数多の家屋が紙屑同然に切り裂かれて、倒壊し数多の死傷者を出した事が皮切りとなり後に真の上弦の陸である妓夫太郎が加わり猛威を振るった際、
町そのものが紅蓮の焔が暴れ狂う戦場に様変わりして現場は大混乱となり、その結果何も知らない一般人は戦火を避ける様に逃げ惑う事となる。
そして最終的には焔さえ掻き消され、町1つを血煙舞う更地に変えてしまった。
半天狗の突風攻撃や玉壺の蛸壺地獄では各種建物が破壊され、住宅や作業場を含め刀鍛冶の里自体が壊滅する事態に陥っている。

加えて、上弦の鬼達はいずれもが「呼吸を使って戦う剣士」の弱点を熟知しており、それに対して最大限その弱点を突いてくるような能力や技を持っている者が多く、ただでさえでも規格外に強いにも拘わらず、そもそも呼吸の剣士達にとっては根本的に相性が悪い者が多い。

更にそれだけの強さの鬼が存在のみは確認されているが、作中で胡蝶しのぶが「女を好んで食らう鬼がいる」程度の情報があった童磨以外は、作中で情報が皆無の状態から交戦=過去に彼らから視認された隊員は漏れ無く死亡か情報交換が不可能な迄に損傷したという圧倒的な強さの裏付けとなっている。

分け与えられた血が他の鬼とは比べ物にならない程に濃い為に、上弦の鬼は自らが血を分け与える事で鬼を増やす事も可能である。ただし、厳密には上弦の鬼自体に鬼を増やす能力はなく、無惨に鬼を増やしたい意を送って了承されれば鬼になる血に変化するという仕組みであり、鬼への勧誘を認められているのは上弦の鬼のみである。加えて他にもこれも無惨の許可の下でだが、自分より下位の鬼の思考に干渉して自分の思念を送る事もできる。

鬼はこの世に強い怨みや無念を持っていた者や、人間時代から精神が酷く歪んでいた者であるほどより強い鬼となる傾向があるが、上弦の鬼にまでなる者はその生い立ちや経歴の凄惨さや、生まれながらの人格の歪みが尋常ではない常軌を逸したものばかりである。

無惨が鬼を作る理由の一つがこの上弦の鬼を作る事であるが、上弦の鬼は注入される血の量が多いので、殆どの場合細胞が破壊されて死に至ってしまう為、簡単には上弦レベルの鬼は作れない。
故に無惨は今まで上弦になれた鬼と類似した体質の人間を狙って鬼にしている。
終盤、欠員が出た肆と陸に新任の2人を任命しているが、伍は欠番のままであり上弦としての適任者がいなかったと思われる。
もっとも本来なら上弦に昇格するべき下弦を無惨自身で壊滅させており、自業自得だったとも言えよう。
これほどの実力者揃いだった上弦が倒されるに至ったのも、鬼殺隊自体の実力向上に加えて下弦の消滅が影響していると思われる。
加えて上弦1体をその場しのぎで殺してしまうなど無惨の手でみすみす崩壊させた感がある。

構成員

上弦の壱 黒死牟上弦の弐 童磨上弦の参 猗窩座
CV:(未定)CV:宮野真守CV:石田彰
黒死牟
童磨さん
猗窩座
上弦の肆 半天狗上弦の伍 玉壺上弦の陸 堕姫妓夫太郎
CV:(未定)CV:(未定)CV:沢城みゆき逢坂良太
なんやかんや言っても…
玉壺様
俺達は“二人”でひとつだからなあ


後任

新・上弦の肆 鳴女新・上弦の陸 獪岳
CV:(未定)CV:細谷佳正
鳴女
獪岳

※新・上弦の伍は未登場の十二鬼月なので欠番。

余談

  • 上弦の鬼特有の能力なのか定かではないのだが、劇中にて相手の人間が自分や鬼である者、己が食べた者と血縁関係にあるかどうかを識別した例が確認されている。
  • アニメ立志編OPには、まだ出番は遥か先の話であるにも関わらず、無惨の背後に彼らと思わしきシルエットが映っている。 劇場版でも同様に、魘夢の回想にシルエットでそれぞれが1カットのみ登場している(原作では猗窩座と堕姫のみ)。ただし、存在そのものが原作未読者にとってネタバレになる為に流石には出ておらず、そもそも魘夢は彼の事は知らなかった可能性が高い。


関連イラスト

鬼
上弦の鬼


夜が淋しくて誰かが笑いはじめた
鬼灭上弦集合



関連タグ

鬼滅の刃 鬼舞辻無惨 鬼(鬼滅の刃) 十二鬼月 下弦の鬼 
柱(鬼滅の刃) 青い彼岸花 産屋敷家 
上弦トップ3 上弦の陸 
鬼滅の刃のコンビ・グループタグ一覧 
鬼滅の刃の登場キャラクター一覧

関連記事

親記事

十二鬼月 じゅうにきづき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「上弦の鬼」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「上弦の鬼」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6016861

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました