ピクシブ百科事典

下弦の鬼

かげんのおに

漫画・アニメ『鬼滅の刃』の鬼の精鋭集団・十二鬼月の中でも下位の6名のことである。
目次[非表示]

概要

鬼舞辻無惨配下の精鋭・十二鬼月の中でも下位の6名を指す。

実力は上弦に比べると低く、鬼殺隊への敗北により度々欠員が生じる、または(無惨に判断された)実力に応じて繰り上がり・補充されるため、たびたび構成員が変わっている。鬼殺隊のへの昇格は十二鬼月を狩った経験を当然視される傾向がある事から、その頻度はかなりのものと推察される(柱の人数は九人。最年長の悲鳴嶼行冥が柱に就任したのは八年前、単純計算で一年に1人以上敗死している事になる。因みに上弦は100年近く構成員が変わっていない。)。

通常の鬼からはその立場を羨望されるが、実際は薄氷を踏むが如しであり、無惨の機嫌や思い付き程度で簡単に命運が左右される。また、無惨の能力について把握できている情報は、通常の鬼と大差ない。
上述の通り多少の自由裁量が認められるとはいえ、柱にぶつけられる可能性も高まる事から、生存目的からすればデメリットの方が明らかに大きい。しかしながら、元・下弦の陸である響凱が心底から復席を望んで行動していた事から、鬼にとっては十分な目標となっている模様。

元よりまともな成果を上げられていなかったことに加え、構成員の一人であるが倒されたことをきっかけに無惨からとうとう見切りをつけられてしまい炭治郎達蝶屋敷で機能回復訓練を行っている時期に弐・参・肆・陸は無惨自身の手で粛清され(通称:パワハラ会議)、後に唯一それを免れた壱の魘夢も後に炭治郎たちに敗れたことで現在では完全に壊滅。後任もいない。無惨は向上心の高い鬼明確なビジョンを立てられる鬼を好む所があるため、当時の下弦達は碌な構想も野心もなく考えが甘すぎた所は否定できない。

構成員

※弐・参・肆・陸は本編内では名前は出ず、後に公式ファンブック「鬼殺隊見聞録」にて明かされた。

下弦の壱 魘夢(えんむ)下弦の弐 轆轤(ろくろ)下弦の参 病葉(わくらば)
CV:平川大輔CV:楠大典CV:保志総一朗
魘夢
十二鬼月
十二鬼月
※イラスト上の鬼※イラスト下の鬼
下弦の肆 零余子(むかご)下弦の伍 (るい)下弦の陸 釜鵺(かまぬえ)
CV:植田佳奈CV:内山昂輝CV:KENN
零余子
糸の強度はこれが限界だと思ってるの?
十二鬼月
※イラスト左の鬼

元構成員

下弦の陸 響凱(きょうがい)
CV:諏訪部順一
響凱


余談

累以外の下弦の鬼はアニメにおいては第一期最終回のAパートにのみ登場したのだが、唯一粛清を免れた魘夢はともかく、それ以外の4人はアニメ第一期の最終話にて殺されるためだけに登場したことになり、その際の下弦の鬼達の豪華声優陣に多くのファンが自分の目と耳を疑った。

スピンオフ四コマ漫画「きめつのあいま!」では、上司のブラックぶりに耐えかねた轆轤・病葉・零余子の3人が労基に駆け込もうとしたが、受付は17:30で終了していたため、それを見た3人は言葉を失い絶望していた。

関連イラスト

募集中

関連タグ

鬼滅の刃 鬼(鬼滅の刃) 十二鬼月
鬼舞辻無惨
上弦の鬼
鬼滅の刃のコンビ・グループタグ一覧

関連記事

親記事

十二鬼月 じゅうにきづき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「下弦の鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102532

コメント