ピクシブ百科事典

鬼滅の刃(小説版)

きめつのやいばのこうしきしょうせつ

漫画『鬼滅の刃』の公式小説を基にしたイラスト及び関連作品につけられるタグ。
目次[非表示]

概要

漫画『鬼滅の刃』の公式小説。
筆者は矢島綾、監修は原作者の吾峠呼世晴が担当をしている。
基本的に本編軸の小話を4~5話+番外編として「キメツ学園」のノベライズ版が1話収録されている構成である。その為に、本シリーズはただの漫画のノベライズではなく、「鬼滅の刃」という物語をより深く理解する為の重要な補完的役割を担っている。

シリーズ一覧

各巻にナンバリングが割り振られていない上に、それぞれのエピソードは一話完結型。
その為に、厳密にはどの話から読んでも問題ないつくりになってはいるが、本記事では本編とのネタバレの兼ね合いが気になる人向けに、参考用程度のネタバレ回避の目安を示している。

タイトルネタバレ防止用の読む時期の目安
しあわせの花
  • 時系列的に「遊郭編」までのネタバレを含むため、単行本を11巻まで読んだ後に楽しむことを推奨。
片羽の蝶
  • 時系列的に「柱稽古」までのネタバレを含むため、単行本を16巻まで読んだ後に楽しむことを推奨。
風の道しるべ
  • 時系列的に「無限城決戦編」の前半戦までのネタバレを含むため、単行本を21巻まで読んだ後に楽しむことを推奨。

各巻のあらすじ



※ここから先は小説各巻のあらすじが簡潔に記されているため、小説版及び本編のネタバレが含まれています。閲覧は自己責任でお願いいたします。














『しあわせの花』

主に炭治郎といつものメンバーが中心となった話がメイン。

鬼滅の刃四人のしあわせの花


各話タイトル中心となる登場人物あらすじ
しあわせの花 鼓屋敷での激闘の後に藤の花の家紋の家で療養中の炭治郎達は、屋敷の主:ひさの勧めで、近いうちに祝言を挙げる村の娘をお祝いする為に留まる事になる。
誰が為に 善逸の修業時代に起きた慈しくも切ない思い出話。作中の時系列は「那谷蜘蛛山」編での戦闘後の療養期間中の話。
占い騒動顛末記 占い師から「女性と関わると死ぬ相」が出ている事を聞かされた善逸が巻き起こすドタバタ劇。こちらは「無限列車」編後の4ヶ月間の中の話。
アオイとカナヲ カナヲの事を当初は苦手に感じていたアオイが、「遊郭」編冒頭で宇髄に連れていかれそうな時に彼女に助けてもらったお礼を言う為に頑張る話。
中高一貫☆キメツ学園物語!! 義勇の暴力に耐え兼ねた善逸が、風紀委員を辞める為にあの手この手を尽くす話。

『片羽の蝶』

鬼殺隊の要であるが中心となった話がメイン。

「片羽の蝶」感想 ネタバレ注意


各話タイトル中心となる登場人物あらすじ
片羽の蝶 胡蝶姉妹が鬼殺隊に入るまでの経緯を悲鳴嶼視点で描いた物語。
正しい温泉のススメ 「柱稽古」の最中、宇髄は善逸のやる気を出す為に修業の一環として温泉を掘る事を唆すが…?
甘露寺蜜璃の隠し事 とある理由で「恋心」を封印しようと無理をする蜜璃と、様子がおかしい彼女を心配する伊黒の奮闘記。
夢のあとさき 「刀鍛冶の里」編での上弦の鬼との戦いの後、蝶屋敷で療養している玄弥が夢で昔の出来事を思い出す話。
笑わない君へ 皆と距離をとり笑わない義勇を笑わせようと目論む柱達の話。しのぶが義勇が鮭大根を食べれば笑う事を知っていたので、時系列は冨岡義勇外伝より後の話。
中高一貫☆キメツ学園物語!!
  • ~パラダイス・ロスト~
学園祭を成功させる為に、目玉となる学園祭ライブでの「ハイカラバンカラデモクラシー」の集団音中毒を止めるべく文化祭実行委員会のメンバーが奮闘する話。

『風の道しるべ』

炭治郎の同期や柱達以外にも今まで登場した様々な人物たちが登場している。

届かなくても


各話タイトル中心となる登場人物あらすじ
風の道しるべ 風柱・不死川実弥が鬼となった母親を殺してから鬼殺隊に入隊するまでの流れと、その過程で出会った兄弟子であり親友である粂野匡近と過ごした時間と、彼が風柱となった経緯を描いた話。
鋼鐵塚蛍のお見合い 「刀鍛冶の里」一気難しい男…鋼鐵塚蛍にとうとう春がくる…か?
花と獣 伊之助とカナヲが仲良くなろうとする話。単行本20巻での童磨戦後の展開に繋がる話。
明日の約束 「刀鍛冶の里」編で壊れてしまった戦闘用絡繰り人形「縁壱零式」を修復する為に、無一郎と小鉄が挑む話。
中高一貫☆キメツ学園物語!!
  • ~ミッドナイト・パレード~
学園内で噂されている怪事件を調査するために、新米教師のカナエを中心として校内を調査することになる教師陣たちの物語。単行本18巻のカナエのキメ学プロフィールの補完的なエピソード及び、ファンブックに掲載された特別描き下ろし漫画の前日譚にもなっている。

もう一つの公式小説

今まで紹介してきた書下ろしの公式小説の他に、コミックスの内容をノベライズしたシリーズ(まんがノベライズ)も発売されている。
こちらは筆者は松田朱夏、原作及び絵は吾峠呼世晴が担当をしている。
※あらすじや概要は本編の内容と被るため、敢えて割愛する。


その他

『風の道しるべ』刊行記念での矢島綾のエッセイ記事。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2baa641d162e8e0d682cd117f068de0f35b4b417


関連イラスト

笑わない君へ
今は亡き友に誓う



関連タグ

鬼滅の刃 ノベライズ(小説版)

関連記事

親記事

鬼滅の刃 きめつのやいば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「鬼滅の刃(小説版)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 186790

コメント