ピクシブ百科事典

今日から俺は!!

きょうからおれは

ツッパリを題材とした漫画作品。
目次[非表示]

概要

作者は西森博之。「週刊少年サンデー」(小学館)にて1990年から1997年にかけて連載された。元々は同じ小学館の月刊誌「増刊少年サンデー」において1988年から掲載されていた。

千葉県のとある町を舞台に、ツッパリ達が跳梁跋扈(?)する様子を描いたものだが、暴走族はほとんど出て来ない上喧嘩があっても殺し合いに至らずに済み下ネタもあまりなく、恋愛に関しても清純そのものと、異常に平和なツッパリ漫画となっている。

スタジオぴえろによってOVA(全10巻)が作られたほか、東映東京撮影所制作のビデオ映画(全5巻)がリリースされた事がある。しかもビデオ映画版をベースとした劇場公開用映画も作られた。
そして2018年10月から、賀来賢人の主演によるテレビドラマ版が、日本テレビ系列だけでなく、お台場のお友達約2局や六本木(ヒルズ)のお友達約1局でも放送される予定。

ストーリー

転校をきっかけに、髪を金髪にしようと決意した三橋と、
同じく髪の毛をトゲトゲに逆立てた伊藤。
偶然同じクラスメートになった「今日からツッパリ」コンビによる
ギャグ・恋愛(?)・格闘マンガ。

主要キャラクター

三橋貴志

主人公。
驚異の運動神経と、周囲が呆れるぐらいのセコさとズル賢さを兼ね備える男。時々友人思いな一面も見せる。理子に対して内心かなり惚れているようだが絶対に態度には出さない。バレバレの時でも強引な言い訳で隠そうとする。

伊藤真司

三橋の友人。不良なのにマジメな男。意地になるとトンデモナイ力を発揮する。自分が正しいと思っているときは、例え相手が自分より強くても根性で倒してしまう。京子の彼氏。三橋よりも女子には人気がある。

赤坂理子

街のチンピラに襲われていた所を三橋に助けられる。この事件を機に三橋に好意を持ち、軟葉高校に転校してしまった凄い女の子。三橋からどんなに冷たくされても気にしない。それどころか三橋を遠慮なくハタく・電柱にぶつける・投げ飛ばす・・・などなど強いハートの持ち主。学校では三橋に毎日弁当をあげているが、それに飽き足らない三橋が理子の家に押しかけて寛ぐ事も。三橋から母親並にあてにされている。実家は道場を営んでいる。

早川京子

伊藤の彼女。髪の長いツッパリ少女。女子高に通っている。三橋、伊藤の両方からアプローチを受けたただ一人の女の子。監禁された自分を救出するために、怪我を負ってしまった伊藤に好意を持つ。


今井勝俊

紅高の番長。190cmを超える大柄な男。三橋からはいつも「バカ」「馬」の扱いを受ている。三橋に何度も挑戦するも常に返り討ちにされる。強大なポテンシャルを秘めながらも、毎度実力を発揮させてもらえずに負ける悲惨なキャラクター。子分に谷川がいる。

中野誠

茨城のヤンキー。修学旅行先の京都にて三橋と伊藤を苦しめるも敗北。地元に帰った後、 転校してきた暴力団組長の息子を殴って茨城から逃亡。三橋を追って千葉へ引越し、(今井達と同じ)紅高に転入した。 三橋並の運動神経を持ち、ヤッパを片手で掴むというワザを持つ。周囲からは暗くてクールな性格と言われるが、時々後先考えない程に熱くなる。伊藤への「借り」を返すために、修羅場となっていた開久構内に単身で突入し、伊藤に加勢するという律儀な性格。


片桐智司

千葉県全域に名を轟かす卑劣悪徳最低最悪高校「開久」の頭。「泣き入れろ!!半殺しでカンベンしてやる!!」などの名言を残す。相棒の相良よりは多少マトモな高校生。三橋並の異常な強さを誇る。開久卒業後は堅気を目指すも、服装が完全なる極道ファッションだったがために三橋伊藤を恐怖に陥れた。

相良猛/晃司

悪の吹き溜まり高校「開久」のNo.2。智司以上に嫌な高校生。初登場時に伊藤を、再登場で今井を、そして最後に三橋をそれぞれ限界まで追いつめたキングオブ悪党。当初喧嘩は強くなかった。しかし三橋への復讐のために修行を積む。恐るべき喧嘩屋として再登場し、三橋の仲間達を恐怖に陥れた。だが肝心の三橋との対決では指一本触れられず、フンドシマスクとさして変わらない結果に終わる。相棒の智司とは違って、明らかに堅気では無い職業についた模様。


関連イラスト



関連イベント


関連タグ

西森博之

pixivに投稿された作品 pixivで「今日から俺は!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1490366

コメント