ピクシブ百科事典

対魔忍RPG

たいまにんあーるぴーじー

対魔忍RPGとはDMMGAMES.R18のオンラインゲームであり、LILITHの対魔忍シリーズを原作とするソーシャルゲーム。
目次[非表示]

ゲーム概要

対魔忍アサギシリーズのソーシャルゲームで2018年9月25日にサービス開始。
エロシーン有りのR-18版と、エロシーンを規制した一般版の両方がリリースされた。
R-18版はタイトルにXがつく。
時系列は、3のあたりであり、五車学園が舞台。
ただし、本編や決戦アリーナとは設定が違うキャラが多いため、パラレルワールドと思われる。

リリース時のキャッチコピーは「今日から俺が対魔忍だ!!!

ゲームシステム

ちびキャラ化した自分パーティーを操作し、敵を倒して行く、スタンダードなRPG。
各キャラには属性、スキル等が設定されており、うまく組み合わせることで戦いを有利に進めることができる。
決戦アリーナ同様、キャラはガチャで入手出来る。最高レアリティSRのキャラのみ3つ目のスキル「奥義」を覚える。
低レアリティのキャラにも希少・有用なスキルが設定されていたり、能力とスキルのかみ合わせが良いキャラがいたりするので、単純に高レアキャラを育てればよいというものではなかったりする。
メインストーリーのほかに様々なイベントが行われている。イベント報酬は決戦アリーナを含めた対魔忍シリーズの中から人気の高いキャラが選ばれる傾向にある。
決戦アリーナと違い対人要素はほぼ皆無。せいぜいレイドボスの削り合いぐらいである。
名称のため誤解が多いが、実装予定のアリーナも「対人要素ではない」と公式に宣言されている。
レイドボス戦では討伐までのダメージ量でMVPが決まるため、ターン当たりのダメージより時間当たりのダメージが重視される。そのため演出の長い奥義の使用がレイドボス戦では敬遠される傾向にあり、低レアリティの地位向上の一因となっている。

ストーリー

主人公のふうま小太郎は、五車学園の一年生の対魔忍。
一族の落ちこぼれとして見られることもあり、周囲からはいじめを受ける事も会った。
そんなある日、五車学園に、自称「正義の対魔忍」の襲撃が来る。
ふうまは、同級生の相州蛇子、上原鹿之助と共に、襲撃に対応。なんとか襲撃を退けた。
この事件における戦闘が評価され、学園長の井河アサギから、独立遊撃隊の隊長に任命される。
こうして、ふうま、蛇子、鹿之助の三人の戦いが始まるのであった…

メインキャラクター

ふうま小太郎
主人公。五車学園一年生。趣味は古本の読書。
「ふうま小太郎」は本名ではなく、当主が代々継承する名。
他の人物からは大抵名字の「ふうま」と呼ばれている。
ふうま一門を支配する頭目衆〝ふうま八将”筆頭。氏長者。ふうま宗家の現当主。
しかし、周囲からは一族の落ちこぼれと見られている。
かく言う本人は特に気にすることもなく、勉学も怠けている。
だが、戦闘時では頭が周り、とっさのひらめきで機転を効かせることがある。

ふうま時子

時子さん


決戦アリーナより続投。
ふうま宗家執事。普段は五車学園の教師として活動している。
小太郎の腹ちがいの姉。ふうま家の財布は彼女が握っていることもあり、小太郎も彼女には頭が上がらない。
“千里眼”と呼ばれる力で、視覚だけを遊離してどこへでも自由自在に潜入できる能力を持つ。
小太郎のことは「お館様」と呼ぶ。

相州蛇子

対魔忍RPGの相州蛇子が好きすぎる


主人公の幼なじみ。五車学園一年生であり、委員長。
超人系忍術、獣遁の術の使い手で、身体の一部をタコに変化することができる。
墨を吐く事もでき、タコ化した部分は斬られても再生する。
ふうまのことは「ふうまちゃん」と呼ぶ。

上原鹿之助

対魔忍 鹿之助くん♂


五車学園一年生。主人公の同級生。
“電輝の対魔忍”で勇名を馳せる上原燐のいとこ。
異能系忍法である、電遁の術使いだが、静電気程度の威力しかなく、本人も戦闘に使えないレベルと自覚している。
ヘタレで臆病な一面もあるが、正義感は強い。
一人称は「俺」。こんな見た目だが、。つまり、男の娘である。

その他のキャラクター

以下、太字はイベントのメインにして、報酬キャラ。

本作初登場

五車学園生徒

獅子神自斎 クリア・ローベル

二車骸佐一党(主人公サイドと敵対している勢力)

二車骸佐 土橋権左 八百比丘尼 楽尚之助 鬼蜘蛛三郎
ファウスト ツバキ メイジャー

その他本作初登場の敵キャラ

清麻呂

決戦アリーナからのキャラクター

対魔忍勢力(および協力勢力等)

ふうま災禍ふうま天音…時子と同じく、ふうま宗家執事。アリーナ時とは違い、味方。
神村舞華
上原燐 弓走颯 喜瀬蛍 篠原まり 眞田焔
四條如月 志賀あさつき 紫藤凜花 由利翡翠 大島雫 

米連勢力(およびそれ以外の国の勢力やパラレル世界の人物)

クルミ・S・坂崎イーオ・オライオン…対魔忍ではないのだが、トップ画面のキャラに選ばれた。
NO.16ソニア
アンジェ
ミラベル・ベル アイナ・ウィンチェスター(花嫁姿版のみ)
ミシェア・シルキース セシリア・チェロ カノン
アルカ・スティエル  ラスタ ドナ・バロウズ
雪那・グレイス セドナ・アルストナ ロッカ

ノマド等の魔界・魔族勢力

リリムミナサキ…小動物コンビ。何気に独立遊撃隊の一員になっていた。
クラクル…ローディング画面のマスコットに。あと、はかされた。
グラン セラステス フォルシア ラークシャシャ 人外のお諒
リーナ ブリジット ユーリヤ
シュヴァリエ ナーサラ ドロレス メロード・クロア 天華 ミリアム
ナディア
沙耶NEO
フュルスト ブレインフレーヤー

対魔忍・ノマド・米連の3勢力いずれにも属していない人物

リリス・アーベル・ビンダーナーゲル魔法少女リリス)&ベリリク
黄泉秋津 
【死霊騎士】ウィスプ 【死霊騎士】ワイト

原作からのキャラクター

井河アサギ 井河さくら 八津紫 水城ゆきかぜ 秋山凜子 高坂静流
心願寺紅 槇島あやめ
桐生佐馬斗

甲河アスカ 仮面の対魔忍甲河朧

水城不知火 スネークレディ フェリシア
 イングリッド 
ゾクト

全年齢版とR-18版の違い

全年齢版はR-18版から回想シーンと立ち絵チェンジを削っただけだったりする。
そのため回想シーンで語られる設定は全年齢版では知ることができないうえ、一部のキャラは回想シーン前提のセリフを言ったりするので、全年齢版しかプレイしていないとキャラの理解がいまいちできないということが起こる。プレイ可能な年齢に達しているのであればR-18版のプレイをお勧めしたい。
全年齢版とR-18版でデータ連動しているので、全年齢版のデータが無駄になるということはないのでご安心を。

余談

ご存知の通り対魔忍シリーズはハードな凌辱調教ものなのだが、対魔忍RPGは入門用と位置づけされているようでR-18版の内容はかなりライト向けになっている。(それでも人を選ぶものが混じっているのだが)
回想の内容が主人公とのイチャラブというものもそれなりにあるのだが…

対魔忍紅の主人公心願寺紅が設定改変により「密かに主人公のことを好きな年上系幼馴染ヒロイン」の立ち位置を得てしまったがために悲劇は起きた。

回想シーンはラブコメ風味のイチャラブ。キャラ性能が非常に優秀なことも後押しして、紅は対魔忍RPGでかなりの人気を得た。当然好きなキャラの出る原作をやってみたいという人間も。

しかし対魔忍紅は歴代対魔忍をプレイした人間でも脱落者を出す程ハード&ダークな凌辱ものなのである。

対魔忍シリーズ最もライトな作品から最もダークな作品へのノーロープバンシージャンプ。
当たり前の結果であるが、原作をプレイして心を折られるプレイヤーが続出してしまったのである。

公式PV



関連イラスト

ファウスト
鬼蜘蛛三郎
セドナ・アルストナ
秋山凜子



関連タグ

対魔忍アサギ 対魔忍ムラサキ 対魔忍ユキカゼ 対魔忍紅
LILITH DMMGAMES.R18
決戦アリーナ…DMMGAMES.R18でサービス中の同シリーズを原作としたゲーム。こちらはR-18版のみ存在する。

対魔忍 対魔忍スーツ クロスオーバー 
くノ一 女スパイ エルフ(ダークエルフ) 
オーク トロール ハーピー  サキュバス 
アンドロイド ドローン 

外部リンク

公式サイト
公式サイト(DMM版)
公式Twitter

pixivに投稿された作品 pixivで「対魔忍RPG」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 813725

コメント