ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

既視感のこと。
フランス語で「既に見た」と言う意味の単語。つづりはdéjà-vu
デジャヴュデジャブとも書かれる。

実際は一度も見た事が無いのに、既に何処かで見知ったかのような錯覚を感じる事。
逆に、見慣れた筈の存在が未知に感じられる事は「未視感」(みしかん、jamais vu〈ジャメヴュ〉)と呼ばれる。

pixivニコニコ動画では同じことの繰り返しの際にタグやコメントでよく言われているが、あくまでも未体験の事象をさも過去に体験したかのように感じる事であって、繰り返している事が分かっている時に使う言葉ではないため、この用法は大きな間違いではある。

まあ、すでに見たという意味でもあるので、問題ないと言えば問題ないとはいえるが。

同名の楽曲

まふまふが作詞作曲した楽曲。




関連タグ

錯覚 トレス カップやきそば現象
混ぜるな危険 混ぜるな自然
何かに似てる どこかで見たことがある 知ってる
語感 絵面 字面 文面 面影 持ち味
連想ゲーム

天野舞耶 -『ペルソナ2』の登場人物。二部作の後編に当たる『罰』にて、街中でぶつかった少年に対し既視感を感じ、それ以降その少年の事を「デジャヴュの少年」と呼ぶ。

関連記事

親記事

錯覚 さっかく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「デジャヴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9633575

コメント