ピクシブ百科事典

山風(阴阳师)

やまかぜ

ソーシャルゲーム『陰陽師』の登場キャラ。CV:増田俊樹
目次[非表示]

月が輝く夜、辺りは静まりかえっている。
突然、目の前に巨大な妖怪が現れた。両目は燃えさかる炎のようだ。
一歩、また一歩こちらに近づき、身体からは強い血の匂いが漂ってくる。
俺は逃げようとするが足に力が入らない。
もうだめだと諦めた時、奴は俺の横をすりぬけ、俺の後ろに向かって憎々しげに一回吠え、誰かを威嚇するように唸り続けた。
全身震えが止まらなかったが、なんとか気を持ち直すと後ろの林には狼達が飢えた目つきで俺を見つめている事に気付いた。

あの妖怪は俺を助けてくれたんだ・・・・・・!
(伝記一より

概要

CV:増田俊樹
中華人民共和国のソーシャルゲーム『陰陽師』の登場キャラクター。
必ず会心攻撃になるスキルを持つ式神。

山に住まう少年妖怪。
森の妖怪からは『森の王』と呼ばれている。
弱い者いじめはせず、憐れみ深い性格。
何度か人の子を悪鬼から救ったこともあって、人々からも尊敬されている。

公式動画


関連イラスト

【冬】
陰陽師まとめ


山风小哥哥
陰陽師/初見山風 之一


関連タグ

陰陽師(ゲーム)
山风 山風

蟲師:同じ森に住む妖怪

陰陽師山風

コメント