ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

忍足一族

おしたりいちぞく

『テニスの王子様』に登場する忍足侑士と忍足謙也の2人がメインとなっている作品につけられるタグ。
目次 [非表示]

概要

タグの由来は、この2人が従兄弟同士であることから。


タリーズ」と呼ばれることもある(「忍足's」から転じたと思われる)。


忍足侑士氷帝忍足謙也四天宝寺にそれぞれ在学している。

公式ファンブックペアプリにも忍足一族の二人で登場した。


それぞれ東(東京)と西(大阪)、ひいては氷帝と四天宝寺への帰属意識が強く、それぞれのルーキー自慢(越前リョーマは本来無関係のはずだが)を通して東と西のどちらが上かを競い合っている。



どちらも負けず嫌いであり、些細な事ですぐに張り合ういわゆる喧嘩するほど仲がいい的なコンビである。



尺の都合上ペアとしての絡みは最初の電話のシーン以降は原作だとそれ程多くはないが、血縁関係がある為かグッズやゲーム、ファンブックの記述やミュージカル等クロスメディアでは絡む頻度が高い。


原作での関わり

・テニスの王子様(無印)

246話

忍足謙也の初登場回

東西ルーキー自慢で感情的な一面を見せる侑士

なお、無印での直接的な絡みはこれが最初で最後である。


332話

出場を辞退した謙也。それを「激ダサ」と評する侑士

※背後の事情を察した上なのか本当にただ貶しているだけなのかは不明。


・新テニスの王子様

69話

寮が同室であり夜中に会話する従兄弟たち

例のごとく東西自慢が始まりルームメイトの神尾アキラをキレさせる


関連書籍での関わり

放課後の王子様


第五巻

コタツで談笑する従兄弟たち。謙也が教えられていないのに侑士の技がアルファベットの頭文字で構成されているのを当てずっぽうで当てる謎のシンクロを見せる


第七巻

四天での会話の中で、本人のいない所で従兄弟=侑士のモネマネをする謙也が出てくる。

これは「謙也は侑士の事を時々話題に出すが侑士は謙也の事を話していない」という設定が反映されているともいえる


テニプリパーティー

互いのページでコメントしている。

侑士と謙也のラケットが同じなのは幼い頃に当時流行っていたラケットをどちらが先に手に入れるか競争したから。結果は引き分けだったらしい


ペアプリ

vol.3 忍足侑士×忍足謙也「family」

侑士と謙也がピックアップされており、最初から最後まで情報の詰まった忍足一族のファンなら是非とも欲しい品である。忍足家の家系図など「一族」という総称ならではのネタもある


映像作品での関わり

・テニスの王子様ANOTHER STORY〜過去と未来のメッセージ

Episode28

慣れない東京での生活を電話で謙也に愚痴る侑士。

また、ラストでは氷帝の面白そうな仲間と出会えたことで東京に来てよかったと報告する。


・新テニスの王子様(OVA)

第一話

ペアプリに収録された漫画を映像化。

商店街の福引きで一喜一憂する。


第三話

白石蔵ノ介と謙也の闘いを見学する侑士。


第四話

謙也から預かったイグアナをロックを怠って廊下に脱走させてしまう侑士。

それぞれが去っていった仲間への想いにふけるくだりではイグアナをつつく侑士の姿が映される。


・新テニスの王子様OVAvsGenius10

第四話

原作でのくだりを映像化


EDアニメーション

侑士にイグアナの主人の立場を脅かされそうになりあせる謙也


ペアプリ(アニメ)

Vol.7 忍足侑士&乾貞治に収録されている

ピクチャードラマ「どっちのメガネショー」にて小学生の二人が登場。

謙也とのお医者さんごっこが侑士が伊達眼鏡をかける実質的な切っ掛けになる。

(公式設定なのかはわからないが少なくともこの話の中では)


・テニスの王子様 OVA 全国大会篇シリーズ Blu-ray BOX

音声特典であるキャラコメンタリー「全国大会レポート」第三話忍足従兄弟編にて二人の掛け合いが声で楽しめる。普段の関係性がよく出ているやり取りだ。


ゲーム作品での関わり

・テニスの王子様〜ドキドキサバイバル〜山麓のMystic


謙也本人は登場しないものの、侑士との会話の中で触れられており、向日岳人から侑士が転校する際に従兄弟(謙也)と名前入りラケットを交換したエピソードが語られる。

※ただし必ずしも公式設定と言えるのかは微妙である。


・テニスの王子様〜ぎゅっと!ドキドキサバイバル海と山のLove Passion

リメイク版。こちらでは謙也本人が登場し、従兄弟同士の漫才の様な掛け合いが多く見られる。

また、例のラケット交換に関するエピソードは一切触れられない。

しかし、数少ない三角関係ルートが用意されていたりと地味に優遇されているコンビである。


・テニスの王子様 ドライビングスマッシュ

こちらでも侑士と謙也のラケット交換について触れられている。その為ゲーム関連では共通の認識と言えるのかも知れない。


・ダブルスの王子様 GIRLS,BE GRACIOUS!

白石のルートにて謙也が侑士とペアを組んで主人公に立ちはだかる。

案の定コントの様なやり取りになり白石にまで「忍足'sの従兄弟漫才」呼ばわりされる。


・新テニスの王子様〜Go to the top〜

同じグループに属している

従兄弟である事から主人公から二人セットで取材されたりと掛け合いが多い。

ジェラシーイベントあり

スチルNo.33=睨めっこ対決のペア画像が入手できる

PVデュオ台本07「忍足一族」が入手できる。もしも二人が忍者一族の末裔だったら…という設定のプロモーションビデオである。


・新テニスの王子様 RisingBeat


ソシャゲ。彼等が絡むストーリーはいくつか存在するが、イベントストーリー「牧場でenjoy」は実質彼等が主役と言っても過言では無い。

ちなみにこの二人がすぐ喧嘩することは周囲に認知されており、跡部景吾的にはこの二人がじゃれている様に見えるらしい…


関連イラスト

いとこずタリーズとかタリーズとは全く関係ない小ネタとか

しょたりーず


関連タグ

テニスの王子様 新テニスの王子様 ペアプリ

テニスの王子様コンビ・グループ・カップリングタグ一覧

忍足侑士 忍足謙也 氷帝 四天宝寺

関連記事

親記事

テニスの王子様コンビ・グループ・カップリングタグ一覧 てにすのおうじさまこんびぐるーぷかっぷりんぐたぐいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3874646

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました