ピクシブ百科事典

忽那はるか

くつなはるか

忽那はるか (くつな-)とは、2D格闘ツクール2nd作品『ヴァンガードプリンセス』におけるキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

身長164cm
体重48kg
スリーサイズB81:W55:H82
血液型O型
年齢22
誕生日4月10日
戦闘スタイル機導魔術による遠距離攻撃
好きなもの歌、花を育てる事
苦手なもの澪川大佐、化粧

概要

忽那ゆいの姉。無想流剣術伝承者として育てられていたが、突然魔術師となり政府軍の研究施設に行った。本人は剣術の才がなかったと言っているが、ゆいは妹である自分を軍から守るために自身を差し出したのではないかと見ている。
ストーリーの鍵となっており、真相は自身から語られる。エンディングも若干異なっている。

裏設定

  1. 第106代忽那無想流剣術伝承者。彼女が振るう古代の神剣「カエデ」は「サクヤ」と同じ北斗七星の文様のある大きな。また、自分の闘気を剣に込め、光弾を発射させることができる。
  2. 運動神経抜群宙返りムーンサルト前転などといったアクロバット体操が得意。

関連タグ

ヴァンガードプリンセス ロングスカート ワンピース

pixivに投稿された作品 pixivで「忽那はるか」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4851

コメント