ピクシブ百科事典

成田瑠宇

なりたるう

『かつみを慕う、勝気なバレーボール部のホープ』
目次[非表示]

PSP用恋愛シミュレーションゲーム『フォトカノ』の登場人物

プロフィール

クラス1-C
所属バレーボール部・兼フォト部
誕生日3月17日
星座魚座
年齢15歳
血液型A型
好きな事かつみお姉さま・バレーボール
苦手な事粗野な男子
CV長谷川明子


概要

フォト部とバレーボール部を兼部している一年生。
勝気な性格で、男子には手厳しい。バレーボール部では一年生ながらホープとして扱われている。
フォト部に所属した場合、主人公の部活の後輩となり、「先輩」と呼ばれることになる。

紅林かつみに憧れており、光河学園に来たのもかつみを追いかけてきたため。
バレーボール部に入ったのもかつみと一緒のコートでプレーしたい一心からだったが、
かつみは彼女が入学した時には怪我で退部してしまっていた。

かつみが立ち上げたフォト部に籍を置いているのはかつみと一緒にいたいためであり、
彼女のフォト部にかける想いや情熱を理解はしているのだが、
本心では一緒にバレーボール部でプレーすることを諦めきれずにいる。

そんなバックグラウンドを持つため、フォト部に入ると自分とかつみの仲に割り込む「おじゃま虫」と主人公は煙たがられ、何かと手厳しく当たられる。
しかし運動部故か、きちんと「先輩」と呼び、敬語で接する。


フォト部に所属して部室に入り浸ると、彼女を軸にした所謂「成田イベント」が発生。
かつみと一緒のコートでプレーしたい、という瑠宇の熱意を知った主人公がその願いを叶えるために奔走するストーリーが展開される。
サブキャラクターのため固有のエンディングはないが、「成田イベント」を最後まで見ている状態でメインヒロインとフラグを立てていない場合、学園祭で瑠宇とちょっといい感じになるエンディングを見ることができる。(『Kiss』ではこのEDを見るとトロフィーがもらえる)


なお、会話パートがないためにゲーム本編ではフォトセッションに入ることはできないが、
上記の瑠宇ED(?)を見ると、フリーフォトセッションで彼女を選択できるようになる。


『Kiss』から追加された「ラブラブデイズ」ではおじゃまキャラのような扱いであり、
「シークレットラブアルバム」イベントのヒロインをこっそり撮影するシーンに一定確率で乱入、
主人公に絡んで撮影パートをキャンセルしてくる。



関連イラスト

フォト部コンビ



関連タグ

フォトカノ 紅林かつみ 実原氷里 バレーボール かつみお姉さま

pixivに投稿された作品 pixivで「成田瑠宇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 45089

コメント