ピクシブ百科事典

早乙女修三

さおとめしゅうぞう

【早乙女修造】とは、雨宮淳作『ショッキングBOY』『ショッキングBOY・EX』に登場するキャラの一人

概要

早乙女家の長。 家族構成は妻、息子「拓也」、娘「紫織」の四人構成。 ※妻は娘の面倒を見る為にイギリスで生活している。 劇中で会うことはないが、写真で娘と一緒に写っている

かつては、テニスの世界ランカー2に位置するほどの技術力を持ったテニスプレイヤーだったが身体機能の限界に達していたため世界ランカー1に君臨する前にテニスプレイヤーとしての活躍の第一線を退いた。 現在は、テニスプレイヤーとしての経験を活かして【早乙女テニス塾】の講師として活躍し息子を含めて人材育成に勤しんでいる。

拓也から不思議な夢を見たことを聴くと早乙女家の男に課せられた試練が来たことを告げ、自身もそれの試練に挑んだことを告げていき息子の『夢の女体探し』のサポートをしていった。

※名前の由来は、テニスプレイヤーの松岡修三氏(現在は【日本テニス協会理事強化本部の副部長】に就任している)。

関連タグ

ショッキングBOY

早乙女拓也:息子。
???:孫娘。

関連記事

親記事

コメント