ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

三枝信司バンプロダクションから独立して設立した、関東郊外の星見市にある小さな芸能事務所。

三枝が社長を務め、アイドルたちのバックアップはマネージャーである牧野航平が担当している。メインストーリー東京編からは拠点を東京に移し、新しく新人マネージャーの橋本さとみが入社した。


所属するアイドルは、互いの理解と絆を深めるためという事務所の方針から寮で共同生活を送っている。麻奈や昔の遙子はソロとして活動していたので自宅から通っていた。

一般にアニメやメインストーリー星見編で登場する寮を星見寮、東京編で登場しゲーム内撮影機能の撮影場所としても選べる寮を東京寮と呼ぶ。


アニメ第5話で、長瀬琴乃をリーダーとするグループ月のテンペストと、川咲さくらをリーダーとするグループサニーピースに分かれてデビューすることが航平から告げられ、第6話のライブでデビューを果たす。



所属アイドル

月のテンペスト

サニーピース

その他


ユニットとしての星見プロダクション

月ストとサニピの両グループでライブイベントに登壇したり、10人での楽曲を歌ったりするときは「星見プロダクション」として紹介される。ここでは星見プロダクションとして活動するときの楽曲および衣装について説明する。

ユニット曲

Shine Purity~輝きの純度~」作詞:利根川貴之 作曲:利根川貴之、坂和也 編曲:坂和也 & Wicky.Recordings

IDOLY PRIDEで最初に発表された楽曲にして、そのイメージを象徴する歌。可愛さを取り払ったスタイリッシュで力強く美しい曲で、アイドルがステージで見せる輝きとその裏に隠れた葛藤を表現している。


IDOLY PRIDE」作詞・作曲・編曲:清竜人

アニメのオープニングテーマ。その名の通りIDOLY PRIDEを体現している歌。アイプラ関連番組の冒頭など何かしら始まりに流れることが多い。ゲームに3Dライブとして実装されたのはリリースから1年以上経った2022年7月末と意外に遅めで、OPや音源でも馴染み深い曲の最後「琴乃とさくらによるタイトルコール」が無いことで話題になった。(3Dライブ映像の欄を参照)


The Sun, Moon and Stars」作詞:利根川貴之 作曲・編曲:沖井礼二

アニメのエンディングテーマ(1話、2話、5話、6話)。2022年7月の単独ライブ”約束”にて振り付けがお披露目され、翌年3月ゲーム内撮影機能に待望の3Dライブが実装された。


サヨナラから始まる物語」作詞・作曲:大石昌良 編曲:大石昌良・岸田勇気

アニメでは最終回の第12話で披露。切なくも前向きな歌詞と明るいメロディーが、麻奈と彼女を取り巻く個性豊かなアイドル達の物語を表現する、IDOLY PRIDEのストーリーそのメインテーマともいえる名曲。アニメ最終話のウイニングステージで それまで優勝を競い合っていた両グループがこの曲を披露できた理由については、監督から裏話が語られている


Pray for you」作詞:利根川貴之 作曲・編曲:北川勝利

アニメ12話のED。「IDOLY PRIDE」が始まりの歌ならこの曲は締めくくりを飾る歌という位置づけ。


Fight oh! MIRAI oh!」作詞・作曲:Q-MHz 編曲:Q-MHz、伊藤翼

アイドルに求められる攻め気や負けん気を勢いのあるメロディーでポジティブに表現した、歌って踊ってワイワイ盛り上がるアイドルらしい楽しげな歌。


Gemstones」作詞:PA-NON 作曲:さかいゆう 編曲:谷口尚久

VENUS STAGE 2023"未来"で初披露された、ゲームリリース以来初となる久々の星見プロ名義曲。同年5月24日にシングルとして発売された。

元々は麻奈が初めて声優に挑戦したというアニメ映画『パラレルトラベル』の主題歌で、麻奈自身が作詞も手掛けている。MVはそんなパラレルトラベルのあらすじを模したものとなっており、シングルの初回生産限定盤に付属するブックレットから麻奈のインタビュー等詳細な設定を確認することができる。

麻奈はこの歌を「いつか後輩が出来たら星見プロのみんなで一緒に歌いたい」とライブの最後によく歌うほど気に入っていたそうで、イベントストーリー「音色の輝石が紡ぐ未来」にて成長した星見プロ10人が披露することとなった。


友達だよ、いつの日も」作詞・作曲・編曲:清竜人

各グループのによるゲームリリース2周年を記念した特別な曲。元々は昔 遙子と麻奈がマネージャー達に日頃の感謝を伝えようと密かに作っていた未完成の曲で、ゲーム内イベント「星々が奇跡と叶える約束の未来」にてそこに込められた想いが語られる。

3Dライブで確認できる曲の1番だけ聞くとバラード調で静かな印象を与えるが、2番からはアップテンポでかつエモーショナルな曲へと変化する


MELODIES」作詞・作曲・編曲:けんたあろは

Zeppツアー札幌公演にて初披露された曲。当初はサニピの新曲かと思われたが、以降のツアーの公演で月ストも同曲のパフォーマンスを披露し、千秋楽となる羽田公演で星見プロの曲として完成した。IPCA[Chronicle]に収録されており、コンまる第156話でも聞くことが出来る


衣装

フェアウェルマイラブリー

アイプラ1周年

リアルライブイベントなど星見プロとして活動する際の基本スタイル。腋を堪能できるオフショルダーというアイプラの他の衣装にも散見される造形をしており、まさに運営さんの好みが詰まった原点にして頂点の衣装である。ちなみにリアルで声優の方々が着用するときは露出を控えるためか胸元にベールのようなものがくっついている


フィーリングハート

C100表紙(文字なし、ロゴなし)

アニメOPにて星見プロのみんなが着用していた衣装。ゲームを始めるとアニメでは見られなかったトリエルとリズノワの分までもらえて着せ替えることができる。白を基調としたドレスに各メンバーカラーのリボンがあしらわれ、長袖にニーハイというアイプラのなかでも露出度が控えめなものになっている。

2024年5月末、「もうすぐ3周年」を記念したミニマルチリンクスイベントの報酬として、麻奈スリクスの分のフィーリングハートが追加実装された。どうやらその背景には後述する魚見プロが関係しているようで…?


エターニティーフレンド

千紗ちゃん

ゲームリリース2周年記念の特別衣装。プレイアブルアイドル21名全員分が実装された。各所にフェアウェルマイラブリーを彷彿とさせる意匠が施されており、新たな仲間を加えゲーム開始時のフィーリングハートに続く全体衣装であることから、まさにこれからの星見プロという次世代を象徴するものとなっている。

シナリオ上の設定では、麻奈曰く「元手芸部の友達に頼んで」用意してもらったもの、千紗曰く「仲のいいデザイナーさんに手伝ってもらって」作ってきたものとなっているため、この元手芸部の友達≒仲のいいデザイナーである可能性が微粒子レベルで存在する。

ちなみに、エターニティーフレンド自体はゲームに実装される2023年6月の数か月前、単独ライブ”未来”にて川咲さくら(菅野真衣)による「もういいよ」、長瀬琴乃(橘美來)による「未来模様」が披露された際、両出演者が着用していた新衣装として既に存在がささやかれていた


掛け声

星見プロダクションの10人

琴乃「星見プロ-

さくら「レッツ!

一同「ゴー!!

琴乃「ファイッ!

一同「オー!!

一同「エイエイエイエイ・・・オー!!!


麻奈

麻奈は気合を出すためのおまじないとして、ライブ前牧野に背中を叩いてもらっていた。ゲームでも麻奈の曲に麻奈をセンターにして連れていくと特別な演出として見ることが出来る。


3Dライブ映像

Shine Purity~輝きの純度~


IDOLY PRIDE


The Sun, Moon and Stars


サヨナラから始まる物語


Pray for you


Fight oh! MIRAI oh!


それを人は“青春”と呼んだ

各グループのーズによるゲームリリース1周年を記念した3Dライブ。


動画

アニメOP


2023年3月末開催のイベント群「Re:Sound」PV


爆誕!魚見プロダクション

ギョ。

2024年4月1日、星見市のマスコットキャラクター魚魚っとさんに星見プロが乗っ取られた!?陸だけでなく海中アイドルの最高峰『BIGGYO』を目指すという彼の方針のもと、事務所は「魚見プロ」に、各所属グループは「魚のテンペスト」「ギョリーピース」「UONITYAiLE」「UoNoir」「魚X(ギョリーエックス)」へと改名。さくら等一部を除き最初は反対していたアイドル達も、魚魚っとさんの奏でる『魚魚っとさん音頭』につられて懐柔されてしまう。なんでも小さい頃から幼稚園やお祭りで踊ってきて体に染みついているために、星見市民はこの曲を聞くと踊らずにはいられなくなるのだとか。

魚魚っとさんお手製の『GYOGYOハット』を被ってギョイーンと変身した彼女たちは、星見漁港に囚われたマネージャー達の解放を条件に、BIGGYOを目指すことになるが…!?

当日は魚魚っとさん音頭のMV撮影や魚魚っとさんがセンターになって踊る「Fight oh! MIRAI oh!」の3Dライブお仕事撮影に「魚魚スペース」という特別仕様のシチュエーションが限定実装された他、魚見プロの衣装「魚魚っとスタイル」も追加された。

また、エイプリルフール特別ストーリーでアイドル達が考案していたグッズは、後日公式から受注生産で実際に販売された


外部リンク

単独ライブ"未来"における「Gemstones」のパフォーマンスは2023年5月20日配信の公式生放送で特別に視聴できる


2024年4月に開催されたマネージャーミーティングにおいて、魚見プロの企画についてその裏話が語られている。


関連タグ

IDOLY_PRIDE

月のテンペスト サニーピース

バンプロダクション

TRINITYAiLE LizNoir

ⅢX

関連記事

親記事

IDOLY_PRIDE あいどりーぷらいど

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7149

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました