ピクシブ百科事典

春伽蘭

はるからん

春伽蘭とは、漫画『罪花罰』に登場する人物。

概要

桔梗と同じ学校に通う不良少年。
しかしその本性は生粋のドM(ミジメになりたい人)であり、不良を始めたのは叱って貰ったり体罰を受けたいから。
そして学校の帰り道、たまたま桔梗と薔薇紋とひなぎくの会話を聞き、「桔梗はドS(すげぇザンコク)な奴」と勝手に思いこみ、学校の裏に呼び出し話を聞くが、話が巧い具合に食い違い桔梗を師匠と呼び勝手に付きまとっている。
その後も様々な勘違い妄想を続け桔梗の事を崇めているが、桔梗からすれば迷惑極まりない。
が好き。毎日の様に体を縄で縛っている。その為、縄を体の一部の様に扱う事ができる。
ちなみに蘭の父も縄好きのドMである。

関連タグ

罪花罰
秋植桔梗 絶対服従!桔梗様パねぇ!
花鏡院ひなぎく 唯一蘭を服従させた強者。

pixivに投稿された作品 pixivで「春伽蘭」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15138

コメント