ピクシブ百科事典

花鏡院ひなぎく

かきょういんひなぎく

花鏡院ひなぎくとは、漫画『罪花罰』に登場する人物。

概要

星影流の華道師で薔薇紋の従兄弟(本人曰く婚約者)。
最初の方は上品な喋り方をしていたが、回が経つにつれて性格が悪くなった。
子供ながらかなりの毒舌家にしてドS。薔薇紋とみんと以外の人間に対して暴力暴言を平気で行う。
その性格からか友達がおらず、自ら制作した人形を友達として持ち歩いたり、高速移動で動いて「友達がいる感」を出して一人でトランプをする等暗い所がある。
また、桔梗に絶対服従の春伽蘭をビンタ一発で手懐けた強者でもある。蘭曰く「音の少ないわりには痛みの少ない精神的ダメージを優先させた絶妙なテクニック」

関連タグ

罪花罰
薔薇紋 薔薇紋一筋
秋植桔梗 ただの虐め道具
春伽蘭 「ひなぎく様ハンパねぇ!!」
夜冬柚子 持病さえなければのう・・・
玉露憂 ただの馬鹿

pixivに投稿された作品 pixivで「花鏡院ひなぎく」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4110

コメント