ピクシブ百科事典

有山雫

ありやましずく

「僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチ(しょびっち)な件」の登場人物。

声・武田羅梨沙多胡

主人公・篠崎遥の幼馴染。高校3年生の女子。
遥を「ハル」と呼び、遥に「姉ちゃん」または「雫姉(しずねえ、しずくねえ)ちゃん」と呼ばれている。

いつも遥にセクハラをしては、その反応を楽しんでいる。若干鬱陶しいキャラをしているが、セクハラ発言は遥にしかせず、本来は朗らかな性格で男女分け隔てなく接するため、クラス内での人気は高い。
一方で、自分が押される立場になるとかなり狼狽えるなど、意外と純情。いわゆる攻撃力全振り防御力ペラペラ
遥にまとわりつく行動がよくに喩えられている。

両親の帰りが遅いのが理由か家事、中でも特に料理が得意で、秋穂に教えている。

Aカップの胸がコンプレックスで、意識すると盛大に落ち込む。その悩みは落涙したり、神頼みするほどに深刻。

pixivに投稿された作品 pixivで「有山雫」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7334

コメント