ピクシブ百科事典

樊氏

はんし

三国志に登場する女性。趙雲にふられた未亡人。

概要

荊州を守っていた四人組の一人「趙範」の亡き兄の嫁。
劉備が荊州に侵攻し降伏した趙範は、趙雲に樊氏を嫁にと提案し周りも薦めたが、「趙範は追い詰められて下っただけで、天下に女性は少なくない」と言い断る。

演義では、趙雲と趙範は遠縁で義兄弟の契りを結ぶが、兄嫁を嫁がせようとする趙範の態度に趙雲は激昂し、趙範を袋叩きにする。

京劇においては、樊氏は樊玉鳳の名で登場し、女武者となって趙雲と戦うが、戦ってるうちに恋に落ちて結ばれる。オイ・・

関連タグ

三国志  趙雲 未亡人

pixivに投稿された作品 pixivで「樊氏」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41495

コメント