ピクシブ百科事典

機械切り

きかいぎり

機械切りとは、マーキングフィルムによるステッカー作成プロセスにおいて専用機器(カッティングプロッタ)を使う方法。 プロッタは高価なため個人所有は少ない。
目次[非表示]

概要

一般的には手切りが主流である
制作に当たっては、パソコン上でデータを制作しプロッタに出力する。しかし、プロッタはカットするのみなのでカス取り作業など細かい部分は手作業となる。

主なカッティングプロッタのメーカー

以下の通り。すべて外部リンク。
現在は家庭向け小型カッティングプロッタも発売されており3万円前後購入できる。

  1. グラフテック株式会社 GRAPHTEC
  2. ローランド DG Corporation
  3. 株式会社ミマキエンジニアリング

関連タグ

マーキングフィルム ステッカー カッティングプロッタ 切り絵 手切り

pixivに投稿された作品 pixivで「機械切り」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6534

コメント