ピクシブ百科事典

汀夕鈴

ていゆうりん

漫画『狼陛下の花嫁』の主人公兼ヒロイン。
目次[非表示]

声 - 堀江由衣

概要

下級役人の娘。17歳。
何も知らされないまま、父親の知人から「内容はわからないが割のいい仕事」と紹介され、国王の臨時花嫁として招聘された。

一度は逃げようと画策したものの、偶然にも国王の秘密を知ってしまったことから断れないまま、その職に就くことになる。その後、王宮の備品を壊してしまったことから弁償費用の返済をする為臨時花嫁を続けている。刺客相手にも物怖じしない活発な面もあるが、根は素直で優しい少女。
値切ったり節約するのが当然の日々を送ってきたせいか、花嫁生活においても贅沢になれない。

「狼」状態の国王に心乱され惹かれながらも、演技だと思い込んでいるため、自らの気持ちに
ブレーキをかけている。現在は自分の気持ちを自覚しているものの、隠し通している。

本人には「狼陛下」が怖いから挙動不審(逃げたり泣いたり)なのだと思われている。
ストレス発散と無駄な時間を有効活用する為、掃除婦に変装して後宮の立ち入り禁止区域の清掃もしている。世話好きで面倒見が良い。

紅珠からのように慕われ、折り合いの悪い柳方淵氾水月の仲を取りもとうとすることが多い。
陛下の直属の部下である隠密の浩大とは仲良し。

次々に厄介事を持ち込んでくる父には厳しいが、健気なにはブラコン気味。
幼馴染几鍔とは犬猿の仲(金貸しを毛嫌いしているから)。

関連タグ

狼陛下の花嫁 

珀黎翔 李順 氾紅珠

花嫁 バイト 黎夕 

表記揺れ

夕鈴

pixivに投稿された作品 pixivで「汀夕鈴」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 485478

コメント