ピクシブ百科事典

漆黒の乙女マーハ

しっこくのおとめまーは

漆黒の乙女マーハは、『カードファイト!!ヴァンガード』のユニットの1つ。
目次[非表示]

概要

ブースターパック第4弾「虚影神蝕」(きょえいしんしょく)で登場した、グレード2のシャドウパラディンに属するユニット。
名前やモデルはケルト神話に登場する戦いの女神「バイヴ・カハ」(暗黒魔道士バイヴ・カー)の一人「マーハ」だろう。
髑髏の魔女ネヴァンとは、出自が同じであり、互いにSP仕様が存在している。

なお、アニメでの登場は一度もない。(ドラマ版では使用されていたが)
アニメでは髑髏の魔女ネヴァンブラスター・ダークファントム・ブラスター・ドラゴンファントム・ブラスター・オーバーロードの能力を多用する展開だったため、同じカウンターブラストをコストとするマーハはそのコストの重さが仇となったのだろうと思われる。


ユニットとしての性能

登場時にカウンターブラストを2点払うことで、このユニットと同じ縦軸にグレード1までのシャドウパラディンに属するユニットをなんでも1体呼び出せる。
ハイドッグブリーダーアカネと似ているが、呼び出せる制限が若干緩くなっている。
そのため、グレード1のバニラユニット黒の賢者カロンという強力なブースト要員を呼ぶことができる上ナイトメア・ペインターも呼び出せる為ファントム・ブラスター・オーバーロードファントム・ブラスター・ドラゴンをソウルに入れることができたりと応用できる幅が大きいのが利点。
※戦略しだいによっては利用方法が変わることも。

悩みどころ


その代わり、呼び出せる位置がマーハの後方、もしくはマーハと同じ場所(もちろんこの場合マーハは退却させられる)のどちらかだけと限定されるため使いどころには注意が必要。

公式設定

一個大隊を自らの手足の如く操るシャドウパラディンの天才指揮官。
聖騎士団(ロイヤルパラディン)所属時のとある戦において、大勝を得るために意図的に数多の犠牲者を出し、離反するその日まで謹慎処分を受けていた。
任務遂行のためなら仲間や部下をも犠牲にする冷徹さを持ち、「勝者こそ正義」という信念の下に行動する。
「今こそ、雌雄を決する時! 全軍、突撃せよっ!」(RRR仕様)
「剣を抜け! 高く掲げよ! 全軍っ……突撃!」(SP仕様)

関連タグ

シャドウパラディン ヴァンガードユニット
黒衣の撃退者タルトゥ(後輩に当たるユニット)
雷刃の襲撃者(他人の空似)
ティオ・プラトー(他人の空似その2)

外部リンク

漆黒の乙女 マーハ-CARDFIGHT!ヴァンガード wiki-

pixivに投稿された作品 pixivで「漆黒の乙女マーハ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 518000

コメント