ピクシブ百科事典

残酷であるという意味の場合は「無惨」とも書く。

本来は「無慚」(もしくは「無慙」)と表記し、その意味も「犯し恥じないこと」であったが、それが転じて「乱暴な、残酷な」の意味になり、そこから「かわいそうな、気の毒な、不憫な」の意味になったようである。

また、江戸時代末期から明治時代にかけて描かれた浮世絵の一つに「無残絵」というものがある。極端に言うと現在で言うところのグロ画像の様なものである。

関連記事

親記事

残酷 ざんこく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「無残」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38097

コメント